IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_9af87e8112b559eb98ef47c19db92829
北杜市長坂町の峠のギャラリー歩゛ら里(ぶらり)さんが
この秋でクローズされるとお知らせをいただいて
今日、閉廊セールにうかがいました。

18年前、大阪から移住してきて真っ先に飛んで行った
大阪時代からのあこがれのお店で
遠くからの友人が遊びに来るとよく連れて行った
自慢のお店でもありました。
ギャラリーの展示をみて勉強になったこともたくさんありました。

「ぶらり」はひとまず閉店しますが
オーナーさんは染色作家としての活動は続けていかれるし
「ぶらり」の建物での展示も年に何回かは・・・とのことでしたので
「ぶらり」が全くなくなってしまうわけじゃない、と
ちょっと安心して帰ってきました。
Img_234ff4545abf092568905afcc6ae6aa0
インターネットで見た宝石石鹸っていうのがとってもきれいで
しかも作らせてもらえる教室もあるということをちょっと前に知りました。
でもIGELKOTTの近くにはお教室が見当たらなかったので
手作り石鹸を作っていて石鹸教室も開いている
お友だち Urara+のCちゃんに
「ねえねえ、宝石石鹸やらないの〜?」と聞いてみました。
そうしたら「ちょうど検討しているとこだった!!」ということで
そうなったらさすが仕事が早いCちゃん!
あっというまに宝石石鹸の教室を開催決定です。
もちろん、さっそく申し込みましたとも!!
ワタシは10/4(水)に参加する予定です。めっちゃ楽しみ〜♪

Urara+月イチおうち石けん教室「宝石石けん」くわしくはコチラ⇒ (Click!) 
今日の写真はUrara+さんのサイトよりお借りしました。
Img_dd4974bf512f1c244d231ef17b523206
台風は夜中のうちに
IGELKOTT地方を駆け抜けて行ったらしく
朝にはピカピカの青空が広がりました。
いつもの犬散歩のとちゅうで
山椒の実がきれいな赤に色づいていました。
クリスマスデコレーションみたいな色の組み合わせです。
何年もここを通っているけれど
この山椒の木に実が成っているのに
初めて気がつきました。
見ているようで、案外なにも見ていないものです。(^_^;)
今日は夏が戻ってきたような日差しでしたが
これから先はあっというまに寒くなるんだろうな。
Img_438e7c3885727d8a44b5fa0977997e68
来月のことですが、10/13(金)〜15(日)の3日間
IGELKOTTのデッキにて陶芸の作家さんの展示を行います。
兵庫県篠山市の工房 上碗空(うわんそら)徳尾光枝さんの展示です。
工房 上碗空のHPはこちら⇒ (Click!) 
毎年清里のカンティフェアに出店されていたかたなので
八ヶ岳周辺にはご存知のかたもいらっしゃるかと思います。
今年は不思議なご縁でIGELKOTTで展示をしてくださることになりました。
よろしかったらお出かけください。

そしてこの期間中にIGELKOTTでも期間限定で
ちょっと楽しいコトを考えています。
それについてはまたこんど。(*^_^*)
Img_0d8f04ddb3550192a63bfcac9198b6e1
昨日の奈良美智展は、展示もとてもよかったけれど
美術館の建物もとても素敵でした。
明るくて広々としていてすっきり涼しげで
おおげさな感じがしないゆったりとした建物。
どなたの設計かな〜ともらってきた美術館ガイドの冊子を見たら
谷口吉生さんというかたでした。
まえからず〜っと行きたいと思っている丸亀市猪熊弦一郎現代美術館を設計されたのも
この谷口さんだそうです。
そうなんだ〜。ますますぜひ行ってみたい猪熊さんの美術館!!
Img_09a03c1d2cd6027f4db549a7c2f5260c
Img_823242f279fdf8f552028f822772e619
今日は日帰り遠足。
八ヶ岳のお友だち5人で愛知県の豊田市美術館に
奈良美智さんの展示「for better or worse」を観に行きました。
いや〜とってもよかった!!
奈良美智さんの作品はもちろん大好きだし
奈良さんに限らず
ひとりのアーティストの作品を時系列に観るっていうのも好きなので
とても見応えのある楽しい展示でした。
あまり詰め込まずに空間を多くとってゆったり展示しているのもよかったです。
たぶん、とても人気の展覧会だと思うのですが
タイミングがよかったのか、思ったほどの混雑でもなくて
ゆっくり行きつ戻りつして、自分の感じたことを確かめながら観ることができました。
今日は、展覧会を反芻しながら寝ます。(*^_^*)





Img_bc6129368f13e5de9fc7ee282cc227f9
今日はケーキ教室の日。
今月はキャロットケーキを作りました。
このキャロットケーキはアメリカ風とのことで
いつも教えていただくフランス菓子に比べると、ものすごく簡単!!
あっという間にできてしまって、びっくりでした。
白いフロスティングを上に塗るのは焼いた生地が冷めてからなので
べつべつに持ち帰って各自お家で・・・ということになりました。
でも、フロスティングを塗ってみたら
写真を撮っても地味〜でイマイチだったので
台所にあったシリアルを勝手にトッピングしちゃった。
冷蔵庫でもうすこし冷やして
食べるのは生地が落ち着いた今夜あたりから。楽しみです。(*^_^*)
Img_e287168b27a0259f026b0e272d160438
夏のあいだはいつも野菜のいただきものがたくさんで
ありがたいかぎりなのですが
今年はとくにミニトマトを
あちらこちらからたくさんいただきました。
トマト大好きなのでたくさんあればあるほどうれしくて
食事のときだけじゃなくて
この夏はおやつ代わりにもたくさん食べました。
おかげさまでリコピンたっぷりです。(*^_^*)
野菜をくださったみなみなさま、ありがとうございました。
ごちそうさまでした♪
Img_246a62b8b35c94e7b7c88a78868c2ed4
IGELKOTTの敷地内にたった1本だけ生えている野葡萄が
そろそろ色づいてきました。
蔓で巻きついて木を弱らせるから
ほんとうは刈ってしまったほうが良いのでしょうが
この美しい色の実がつくのを知っていて
刈ってしまうなんてできませんよね〜。
実が落ちて、もっと生えてこないかな〜と思って
なるべく切らないようにしてるのですが
なかなか増えないです。
他所の道路脇なんかには
いっぱい繁って藪になっていたりするのにな。


Img_a4ac01e452785286ea20396f084aea04
昨日東京で早めに仕事を終わらせて、八ヶ岳に帰るまえに映画を観ました。
ジム・ジャームッシュ監督の「パターソン」っていう映画。
なんか毎日静かで、でも小さなことは毎日少しずつ変化していて
その変化を穏やかに受け止めながら、温かく人生を暮らす・・・そんな感じの映画でした。
映画館で、ワタシの隣の席のハタチくらいの女の子が最初から最後まで爆睡してたのがおもしろかった。
こういっちゃなんだけど、たしかにハタチじゃ爆睡かもしれない・・・そんな映画でした。(笑)
11月に塩尻東座にも来るらしいので、できたらもういちど観てみたいです。

今日の写真は「パターソン」公式サイト (Click!) よりお借りしました。