IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_d1d84b67550647069cf6e0ad1ffe4904
少し先ですが、4/3(水)から大阪の阪急うめだ本店7F 美術画廊にて
今井和世さん (Click!) の絵画展が開催されます。
耳を澄ますと草花や鳥や虫たちの小さなおしゃべりが聞こえてくるような
絵の前で深呼吸すると優しい草の香りがするような、今井さんの作品を
大阪のみなさんにもぜひ、ごらんいただきたいです。
行けるものなら、わたしも行きたいなぁ!

そして八ヶ岳の作家さんの関西での展示がもうひとつ。
陶芸作家 斎藤由妃子さんの作品展が、京都のswiss coffee,plantsで開催されています。
こちらは3/26(火)まで。 (Click!) 
会場は自家焙煎のコーヒーを飲めるカフェだそうですので
美味しいコーヒーも一緒にどうぞ♪


Img_8be3a764b8c640df5384972704ff6dd1
以前から定番の形として作っている大きめの横長のバッグ。
持ち手は肩にかけられるショルダータイプと
写真の手提げタイプとをご用意しています。
着物を着て持つために、とこの写真の形をお買い上げいただくことが
最近増えてきました。
着物用に作られているバッグも
和装のお店にはたくさんあるのでしょうが
たくさんモノが入る大きいものはあまりないそうで
お客さまがおっしゃるには
「着物だからって荷物が少ないとはかぎらないのよ」だそうです。
そりゃそうですよね。(*^_^*)
この形なら、マチ幅が12センチとかなり広いのでたっぷり入ります。
横長で手提げタイプなので、着物でもバランスよく持てます。
荷物の多い着物好きさんにオススメです♪
Img_33106fdfee79d6efe0299c0c97690660
先日、衝動的に欲しくなって買ってしまったエアプランツとミニミニ多肉植物。
どこにどう置こうかとウロウロしたあげく、ガラスの中に落ち着きました。
このガラス容器、IGELKOTTで販売している球根の水栽培用のものなのですが
ふと思いついて買ってきたものをかたっぱしから突っ込んでみたら
なんだか形も大きさもそれなりにマッチして、みんな気持ちよさそうに納まりました。
それにしても、ガラス容器の中になにかが入っている状態って
なんでこんなにかわいいんでしょ。(*^_^*)
ガラスの中だとかわいさ3割り増しくらいだと思う♪
Img_a09c4a6e7a35be715fa87cc46d85035c
評判だけは聞いていたけれど、インターネット配信の映画なので
配信元のNetflixに加入していないワタシは当分観られないと思っていたのですが
アカデミー賞のおかげで(?)劇場上映が決定。
松本のイオンシネマでも上映されるということで
昨日に続いて2日連続の松本行きになりましたが、観てきました〜♪
「ROMA」というタイトルですがイタリアのお話ではなくてメキシコのお話です。
Netflixの作品紹介はこちら。⇒ (Click!) 
モノクロだし、ストーリーは坦々と流れていくので
そういうのが退屈!という人にはオススメしませんが
じつはワタシはこの映画、かなり好きです。
観終わってから、じわっとずーんと重く気持ちが動く感じがします。
ちょっと頑張って観ておいてよかったな、と思っています。
ご参考までに、上映館など詳細はこちらのサイトにありました。⇒ (Click!) 
本日の写真もこのサイトからお借りしました。m(_ _)m
Img_f557df14dde726777255022ab277c0c2
先月行った松本の温石さん。 (Click!) 
とても素敵だったので、今日もういちど
こんどはお友達と一緒に、お昼ごはんを食べに行きました。
やっぱり、もういちど行っても素敵だった〜♪
お料理はもちろん美味しいんだけれど、ただ美味しいんじゃなくて
最初の一皿から最後のお煎茶まで
どこも手を抜くことなく
見た目を派手に飾ってごまかすこともなく
その静かな心意気が美しいお料理でした。
振り返って、ともすれば怠けたがる自分が
情けなくなってしまうくらい。(^_^;)
明日からワタシも、ちゃんとがんばろう。



Img_2957cd8234d177d20ced2330c5577ecc
今朝起きたら、また雪が積もっていました。10センチを少し超えるくらい。
これくらいの雪なら車の通行はあんまり心配なくて
4輪駆動、スタッドレスタイヤの車なら、ゆっくり通行できるのですが
この季節の雪で厄介なのは倒木。
春の雪は重いので、真冬よりも木が折れやすいのだそうで、隣町では朝10時頃から倒木により停電。
これを書いている夜の11時になってもまだ数軒、停電が続いているらしいです。
今回は我が家は停電しなかったけれど、こんな雪のなかでの長時間の停電だと暖房が心配だから
電気がなくても使える暖房器具は、やっぱり必要ですね。
薪ストーブの薪を、きちんと準備しておくの、大切だな〜。
Img_8967785ff20941e51c91ebfa9787517a
冬のさなかに近くの道の駅の直売で買った小さな多肉植物から
びよ〜んと伸びた花芽。
伸びたものの、なかなか咲かなくて
どんなのが咲くんだろうね、って
みんなで楽しみにしていた花です。
咲いてみたら、こんなにかわいらしい白い花でした。
今年は冬がそれほど寒くなかったからか
多肉植物の元気が良くて
前からいるもうひとつのも
たくさん花芽を伸ばしています。
庭にもそろそろ、いろんな芽が顔を出しています。
賑やかな季節が近づいてきましたよ〜♪
Img_69a973c3d0b8fe21826284617705a59c
先日、偶然見つけて思わず買ってしまった犬ボタン。
チェコのガラスボタンです。
ウチの犬に似ていたのでついつい手が出てしまったけど
これ、何に使えばいいんだろう。
ボタンとしては実用的じゃない形だし
置いておく飾りとしては小さすぎるし・・・
こういうもの、かわいいからついつい買っちゃって
買ったからには何かに使いたくて
いつも考え込むハメになります。
でも、ほんとにこれ、かわいいなぁ。
今回は私物だけど、もしこれを仕入れられるとしたら
使いみちのアイデアもないくせに、即決で仕入れちゃうだろうな。(^_^;)

Img_630b9e8594538e577c39ab7cced24af9
Img_d06864236f220a4b92ef21495e1407ba
インスタグラムとフェイスブックページには
新しい柄の生地でバッグを作ったらすぐに載せるようにしているのですが
このdiaryではご案内できていなかったので
最近作ったバッグのご紹介です。
左はキイチゴ柄。デニムのようなブルーの地色にいちめんのキイチゴの葉っぱ。
白い花と赤いキイチゴがちょっとだけ。
派手にならずかわいらしくて、持ちやすいバッグだと思います。
右は、どう言えばいいんだろう。田園柄?
生地メーカーのつけたタイトルは「ORCHARD」なので、果樹園かな?
1年を通してお使いいただけそうな柄です。
生地はざっくりした風合いのリネンで、写真ではゴブラン織りのように見えますが、プリントです。
どちらも、今から持ち始めるのにぴったりの柄だと思います。
実物はIGELKOTTでお手にとってご覧くださいませ。
Img_d6eb33c69b3cad734ff952f060915fc5
Img_cddf23ae886b4107fc91f77c29571151
caramelbananaさんのアイシングクッキーが届きました。
今回も、かわいい!!
人気のボタンと糸セット、にゃんこセット、イースターのウサギなどなど、どれも素敵です。
ちょうど明日はミモザの日。ミモザの花のアイシングクッキーもあります。
caramelbananaさんのインスタグラムで今回納品していただいたもの全部ご覧いただけます。コチラ⇒ (Click!) 
明日からIGELKOTTにて販売いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。(*^_^*)