IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_bfd13c324b01583404def35651b0c186
Img_bdac19b46625620d604fd0cb03c18076
Img_a657f9ccb2648217596202528563edd2
Img_3005e027a61ec34ad469aa3ee361831e
Img_382fb2220af7fe9ede8f13b651d33c49
Img_1b49342935b70d352490619858af3109
ロンドンから電車に乗って行ったRyeは石畳の町でした。
メインストリートはかろうじてアスファルト舗装でしたが、ちょっと横道に入ると石畳。
石畳といってもきちんと同じ形にカットした石を敷き詰めたものではなくて
ゴロゴロの丸い石を半分くらいの深さでびっしり埋めたものです。
さすがに歩きにくいので、歩道は人がひとり歩ける幅だけ平らな石畳なのですが
自動車はこのゴロゴロの道を走ります。当然、どの車もず〜っと徐行です。
古い町並みのところはたいていこのゴロゴロ石畳なので車が少なくて
町並みを眺めたり写真を撮ったりしながらゆっくり歩くことができました。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする