IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_5cd7e06a6272496cc480e27edd05f75e
ロンドンでも1泊だけホテルに泊まりました。
Durrants Hotelというところ。
ここも建物は古いものを手入れしながら使っているホテルでした。
建物じたいは壊さず
内部だけをどんどんつなげていったのか
あっちこっちに階段があって
廊下がつながりあっている
複雑なつくりになっていました。
そして写真のように階段に設けられたガラスの仕切り。
ドアが組み込まれていて自由に行き来できるのですが
「Fire door / Keep Shut」と書かれていました。
防火壁・・・じゃなくて防煙壁ですかね?
建物の雰囲気を壊さず、なかなか素敵なデザインでした。


ホテル内部の写真を少し。ロビー正面のゴージャスな階段(写真左)は上からみると右の写真のようになっていました。
客室はきれいに改装されていましたが
ドアノブやルームキーが「古いんだぞ!」と主張してます。(*^_^*)
Img_2e57a7e00f652ecacf0963ffa289f7c0
Img_5f21b366c4d64357291b6ef7dab96026
Img_c8f194173f7e01b9c6ba92e6d39a837d
Img_55a4da563e9fe4364a7d7b4cafcf4151
Img_7923530f675bd6a3af3f59eb800505b2
Img_07dc86a1fb0a7c5d1cede12956c408f7

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする