IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_82760b86087cda4de2bdd8a2006e047e
10月初めのありがと展のときにワークショップで作ったジェルキャンドル。
2週間くらいで気泡は抜ける・・・はずだったのですが、いつまでたっても抜けないので、強硬手段に出ました。
湯煎。
湯煎してジェルが柔らかくなったら、中に入っているものが動いちゃうかも・・・と不安はありましたが
このまま気泡だらけなのも困るので、思い切ってやってみました。
結果。
手元にある2個の10日くらい前の写真が左側。あいかわらず気泡だらけで、なかがどうなっているのかよくわかりません。
湯煎してみたら、気泡同士が繋がって大きくなって、ゆっくり上がってきました。
でも、中のものもわずかに浮き上がってきたような気がしたので、そこで中止。
右が湯煎してから1週間くらいたった今日の写真。まだ気泡はあるけれど、かなり減りました。
もしかしたら、八ヶ岳は寒いのでジェルが固くなって気泡が抜けにくいのかな。
夏になったらもう少しきれいに抜けるのかもしれません。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする