IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_dc37d35363a88fd6815e6fcff0daeaee
写真の白いフワフワした大きなモノは布です。
ミシンで縫っているところです。布が大きすぎてミシンが埋もれそうです。
縫っているのはバッグではなくて、IGELKOTTのデッキの日よけです。
今までは市販のアウトドア用のタープを使っていたのですが
今年は自分で塗ってみることにしました。
これ、タイベックという生地で、とても軽くて丈夫なのです。
こんなに大きな面積だけど、ワタシでも軽々持ち運ぶことができます。
おまけに防水性あり。
もちろん、普通の糸で縫っているので縫い目から多少は水が漏れるでしょうが
テントとかじゃないから多少の雨漏りはしても大丈夫。
ただ、面積が大きいので、縫い始めるとご覧のありさまです。
ミシンと一緒にワタシも生地に埋もれてしまって
どこを縫っているのか、よくわからないけど
生地をかきわけながら、とにかく最後まで縫いました。
明日、これにハトメをつけて、完成です。夏に間に合いました。(*^^)v

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする