IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
うっかりした人間なので
しょっちゅういろんなことを間違えます。
バッグを作っていても間違えます。
そんなときの強い味方、とても大切な道具です。
右は間違えたりゆがんだりしたミシン目をほどく道具
左は持ち手をとめるカシメを取りたいときに使います。
何事も同じでしょうが
「縫い目をほどく」とか「カシメを取る」のって
縫ったりつけたりするより何倍も手間と時間がかかるんです。
そのたびに「これからは絶対に間違えない」と心に誓うのですが
やっぱりまた間違えます。
Img20090701215522
Img20090702200047
これも頂き物の多肉植物の寄せ植え。
はじめはもっと整然としていたのですが
見る見るうちにどんどん伸びて
好き放題に暴れています。
このままいくとちっちゃいジャングルができそうです。
これ、缶から溢れてきたら
ど~したらいいの?
もうすでにちょっと溢れてるけど・・・
こういうモノを飼ったことが、いや、育てたことがないので
このヒトたちの考えていることは
よくわからないです・・・(*_*;
ある日、Oさんと・・・
「お店にこれ張ってくれない?」
「いいけど、Oさん、この展覧会となんか関係あるの?」
「いや、ないんだけど、ワタシ、メキシコのこと応援してるの。」
「応援・・・??」
「ぜんぜん目立たないところでいいからさ。」
「わかった・・・」
わかったと言ったけど、あとで考えてみたらわからない。
メキシコを応援??
とりあえず、よくわからないまま
山梨県の山の中で
なぜか世田谷美術館の展覧会のチラシを張ってます。(@_@)
Img20090703193655
Img20090704120945
久しぶりにいいお天気なので、店内植物関係の皆様、今日は日光浴です。
ディスプレイの多肉植物に交じって、商品のハリネズミ(コケネズミ?)もいっしょに日光浴。
このコたちは「コケ」だからあんまり直射日光はだめかも。なので午前中だけ。
他のヒトたちは一日中、陽光を楽しんだのでありました。

Img20090705230001
Img1b20090705230001
朝いちばんのお客さまが
「けさ4時に起きて焼いたのよ!」と、手作りのパンのさしいれ。
そのあとお昼ごろいらっしゃったお客さまから
近くのおいしいジャム屋さんのジャムをいただき
「今日のおやつはジャムトーストだ~」と喜んでいたら
またまたお客さまから、今度はスモモをたくさんいただきました。
今日のおやつは超豪華!!
とってもシアワセでございました~。

昨日も、これまたお客さまから、手作りのシフォンケーキをいただいたし
みなさん、本当にありがとうございます!!

あ、これを読んでくださっている、あなた。
IGELKOTTへは食べ物を持って行かなくちゃ!!
なんてことはありませんので
ご安心を。(笑)
どうぞ手ぶらでいつでも遊びにおいでくださいませ。(*^_^*)
たまには商品のご紹介。

昼間の明るい店内ではあまり目立たないのですが
充電式のランプです。
コードがついていないので、どこへでも持ち運びできます。
昼間に充電しておけば、夜のデッキにもちだして使えます。
近くだと本が読めるくらい明るいので、バーベキューなんかの時はとても便利。
夜の散歩にだって持って行けます。
まわり全体を柔らかく照らすので懐中電灯よりずっと歩きやすいです。
いわば電気の「提灯」です。

夜、これを持って歩いている人を離れたところから見ると
とても大きなホタルが飛んでいるようです。
つまり・・・ホタルの気持ちにもなれます。(笑)

コロンとした形がかわいいだけじゃなく、街灯のない山の夜にはかなり役に立ちます。
Img20090706222425
oxo candela ルアウ ¥31.500.-
Img20090707204136
まさかと思っていましたが
子育て第2ラウンドを始めていました。
新しい巣を作って卵を温めている気配です。
でも1回目のときよりずっと気温が高いからか
巣の中に座っている時間は本当に短くて
ほとんど外を飛び回ったり
こうして一休みしたりしています。
そんなにのんびりしていて
南の国に帰るのに間に合うの?
たくさん温めたから早く孵るというものでもないでしょうが
見ているこちらがちょっとハラハラします。
このdiaryで最後の4個のミニバッグをご紹介したタンペラのWINEBAGです。
このWINEBAGは昨年の夏にいくつか作ったのですが
その中のひとつを自分用にしたものです。
昨年の夏はずっとこれを持ち歩いていたのですが
それほど反響はありませんでした。
なのに今年になって最後の4個と言ったとたん
すぐに全部売れてしまいました。
で、ワタシのWINEBAGですが・・・
皆さんにもうないと言った手前
自分も持ちづらくなってしまって
今年はまだ使っていません。(笑)
最後の4個のとき、欲しいといってくださったのに一足違いで間に合わなかった方々、
じつはワタシは持ってます。
ごめんなさ~い!!m(__)m
Img20090708212859
Img20090709215422
ワタシは果物アレルギーがあるので、モモ、スモモなどは生ではたくさん食べられません。
リンゴ、ナシ、サクランボもだめです。
でも火を通せばだいじょうぶです。
なので、先日いただいたスモモも、コンポート風に煮ました。
こんなに真っ赤になって、おいしそうでしょ?
バニラアイスクリームと相性ピッタリ。
とってもおいしかったです。
チョコレートアイスやスコーンでも、チーズケーキに添えてもきっとおいしいよね~。
当分おやつで楽しめます。(*^_^*)
神奈川県川崎市にあるminka(ミンカ)というお店に
IGELKOTTのバッグを置かせていただくことになりました。
昨日の夜まで納品分を作っていたのですが
今日やっと発送しました。
近いうちに店頭に並ぶはずですので
お近くの方がいらっしゃいましたら
見ていただけたらとてもうれしいです。
新しく入荷した布を使ったバッグも送りました。
今日から少しずつ gallery のページに UP しています。

minkaさんのhomepageはこちら。 (Click!) 
とてもすてきなHPですので、ぜひご覧ください。
Img20090710224413
IGELKOTTの店内でバッグをかけているスタンドの作者tosh!さんが
旗を下げるポール(?なんて言えばいいかわからない)を作ってくれました。
しかも滋賀県からはるばる持って来て、取り付けてくれました!!
お店がOPENしているときは壁と直角に出しておきますが
CLOSEDのときはハンドルでぐるっと回転させて旗を壁にくっつけられます。
とってもかわいいので、IGELKOTTにご来店の際にはこの回転式旗立てもぜひごらんくださいね。
tosh!さん、ほんとにほんとに、ありがと~!写真が下手でボケててごめんなさい。
京都から同行して来てくれたゆいさんも、ありがとう!!

Img20090711231345
OPENのとき
Img1b20090711231345
CLOSEDのとき
Img1c20090711231345
作者特別出演!!
Img20090712213119
Img1b20090712213119
Img1c20090712213119
今日、ご夫婦でご来店くださったお客さまの
奥様のほうが
IGELKOTTの壁に
とんでもなく大きな毛虫を発見!
「写真、撮らないんですか?」
「撮ります!!」!(^^)!

体長10センチくらいの巨大毛虫です。
ご主人によると
ガの幼虫で、さなぎになるところを探してるんじゃないかとのこと。





お客さまがお帰りになったあと
ケムシ、どうしたかな~と見てみると
昨日取り付けたばかりの旗立てに
せっせとよじ登っている!!(+o+)

こんなところでさなぎになられちゃ困る~!!(*_*;








でも、よく見ると
グリーンに青いスポットで
とってもきれい。(*^。^*)
Img2a20090712213119
Img2b20090712213119
いやいや
そんなことを言ってる場合じゃない。<(`^´)>

こうやって木の枝にのっけて・・・

あ~っ!!こっちに来ないで~!!(>_<)






ひとりで大騒ぎの末
離れたところにある大きな木に
引っ越ししていただきました。

元気でね~。(@^^)/~~~
花も嫌いじゃないですが
葉っぱが好きです。
このガラスの一輪ざしには
よくこんな風に葉っぱを生けています。
花はもちろんきれいだけど
気を使ってあげなきゃならない
美人のお嬢様のようです。
葉っぱだけを生けてあると
不思議そうな顔をされることもありますが
こっちのほうが
ちょっと遊びに寄った友達みたいで
気が楽です。

Img20090713202405
Img20090714205011
先週に引き続き温めていました。
はたして卵は孵るのでしょうか?
ヒナが孵ったとしても
南に渡っていくのに間に合うように
巣立ちできるのでしょうか?
なんともハラハラさせられる
2度目の子育てです。
道端にこんなの見つけました。
なにかな?
とてもたくさん実がなっていて
こういうのを「鈴なり」って言うんだな~って
しばらくぼ~っと見てしまいました。
何の木かって?
・・・知りません。
調べようともしていないうえに
これを見ただれかが教えてくれるかも・・・
と期待している
横着者でずうずうしいワタシです。

7/19 追記
これはエゴノキの実だそうです。
わざわざ調べて教えてくださったAちゃん、ありがと~!!
Img20090715231316
Img20090716231559
IGELKOTTをオープンしたとき
金・土・日曜の営業と決めて
このHPやご案内のはがきにもそう書いてきましたが
先日カレンダーを見たら7/20が祝日なので
あ~祝日をどうするか決めてなかった~と気がつきました。(遅い!)
ど~しよ~かな~・・・と口から出たとたんに
普通営業するでしょ!!とつっこまれ・・・(*_*;

みなさん、7/20(月)は営業いたします。
HPの中の記載も2,3日前にちゃんと訂正しました。

え?わざわざ言わなくても普通営業するって?
・・・そうですよね。(笑)

newsのページにも UP しましたが
いつも IGELKOTT のバッグを置いていただいている
長野県原村の「Gallery コットン村」さんで
夏の企画展としてバッグを展示販売していただきます。

「コットン村」は
たくさんのクラフト作家の方たちの
いろいろな作品を見ることができる
とても楽しいお店です。
「うちの店にバッグを置いてみませんか?」と
いちばん初めに声をかけてくださった
いわば IGELKOTT の故郷でもあります。
IGLKOTT にとって大切な場所のひとつです。
Img20090717164432
Img20090718231826
表は木です。
Img1b20090718231826
裏は芽です。
ぺたんこバッグを作りました。
この形は昨年の冬
ウールの生地でたくさん作ったのですが
今回はコットンの生地を使って作りました。
アップリケははじめサボテンにしようと思っていました。
でも先日作った旗の
木のパターンが気に入ったので
それを使いました。
配色違いで全部で3種類作って
これはこれで
とても気に入っているのですが
でもやっぱり初めに考えていたサボテンも
作ってみたい・・・
こうやっていろいろ作るから
効率悪くって
いくら時間があっても
足りなくなるんです。
わかっているんだけど
近いうちにきっと
サボテンも作っちゃうな。(笑)
この連休に入ってから
「ホームページを見て来ました」と言ってくださるお客さまが
多くなりました。
「ずっとホームページを見てお店に行きたいと思ってたんです。」
「やっと来ました~!!」
そう言っていただくとほんとうにうれしいです。
来ていただいたことはもちろんうれしいのですが
ものすごくたくさんのいろんなサイトの中から
このちいさなHPを探し出して
見続けてくださっていることが
とてもありがたいです。
みなさん、これからもよろしくおねがいします。
そしてお店にいらっしゃったときには
いっしょに楽しくおしゃべりさせてくださいね。
Img20090719175905
Img20090720193407
今日、レジ横に生けたお花です。
庭に咲いていたのを切ってきたのですが
よく見るとメリーゴーラウンドみたいです。
アップにしてますが
実際の大きさは3センチ足らず。
ドット柄のちいさなメリーゴーラウンド。
なんで、こんな姿になろうと思ったのかなぁ。

名前はさっき調べました。
「ヤマホトトギス」だそうです。
たまには自分で調べることもあるのさっ!!
・・・ちょっと調べたからって、ものすごく威張る。(笑)
Img20090721193127
Img1b20090721193127
今日もまだ温めていました。
今日は雨が降って少し肌寒かったからか、あまりうろうろせずにじーっと辛抱強く座っています。
か~ちゃんが温めているあいだ、と~ちゃんは近くの電線に止まってじっと見守っています。
・・・どっちがと~ちゃんでどっちがか~ちゃんだか、ほんとはわからないんですけどね(^_^;)
だいじょうぶかなぁ。ちゃんと孵るかなぁ。
Img20090722232003
春にコラボ展でお世話になった
兵庫県芦屋市のグリーンショップ
ヴァーデン・ガーデンに
IGELKOTT のバッグとメガネケースを
置いていただくことになりました。
先日送りましたので
そろそろ店頭に出ている頃かと思います。
よろしかったらご覧いただけるとうれしいです。
ヴァーデン・ガーデンのHPはこちら。 (Click!) 

写真はヴァーデン・ガーデンのゆうさんからいただいたハリネズミ。
IGELKOTTのお店で
お客さまに可愛がっていただいています。
バブーシュ(モロッコの革製スリッパ)です。
無地のものや、きらきらの刺繍のものはよくあるのですが
これは糸を結んで作ったチャイナボタンみたいなのが
いっぱい並んでついています。
写真は茶色ですが
他に白、黒、生成りがあります。
あんまりカワイイので全色仕入れました。
サイズは23.5~24.0くらいです。
普通のスリッパより軽いし
ぱたぱたしにくいので
おススメです。



Img20090723190940
カフス・バブーシュ ¥3.150.-
Img20090724230436
先日自分が美容院に行ってさっぱりしたので
あまりに伸び放題にモヤシのジャングルと化していたこのヒトたちも、ちょっと散髪してみました。
とくに左のほうの細いモヤモヤしたのは
垂れ下がって暴れてたのを切って少しお行儀よくなっていただきました。
この切り方でよかったのかどうかは知りませんが
ワタシ的には「あ~すっきりした!!」です。
Img20090725182729
今日も間違えまして、ほどいてます。
ほとんど出来上がってから間違いに気づいて
しかたなくまたバラバラに分解してます。
ほんとに、いちから作ったほうが早いかもしれない・・・と思いながらも
それはやっぱりいやで、ちまちまとやりなおしてます。
よくまちがえる自分とも、もう長い付き合いなので
最近では「ああ、またか・・・」と、たいして腹も立たなくなりました。(ホントかなぁ?)

え?何を間違えたのかって?
・・・言いたくないっっ!!!(やっぱり怒ってる)
少し早いのですが8/1からの「コットン村 夏の企画展」明日納品です。
今日、タグを付けて納品リストを作って・・・
と、いつもの納品前の作業をしました。
今回の納品はこんな感じ。→
今回はできた順にgalleryのページで紹介したので
このHPをご覧いただいている方は
見覚えのあるものが多いかも。
でもモニターで見るのと実物とは
色や布の感じが違うこともあるので
もしよかったらコットン村に見に来てくださいね。(*^_^*)
Img20090726202924
Img20090727211501
先日バッグを納品した
神奈川県のセレクトショップminkaさんのHPに
ネットショップのページができました。 (Click!) 
IGELKOTTのバッグも買えます。
自分の作ったバッグが
インターネットの中でカートに入ったりsoldoutになったりするのは
不思議な気持ちですね。
ちょっとおもしろいから自分で買ってみたい気もします。(笑)

写真はショッピングカートではなくて
昔ながらの買い物かご。
大分の竹細工の職人さんの作品で
孫の代まで使えそうなほどきっちりしっかり作られています。
こちらはIGELKOTTで売ってます。
今日、ヒナが2羽孵っていました。\(^o^)/
まだ、ピーとも言えないような赤ちゃんです。
なかなか顔を出さないので、写真は撮れませんでした。残念~。
でも、親ツバメはまだときどき巣の中に座っているので
もしかしたらまだ孵ってない卵があるのかなぁ。

このツバメの巣はわたしが週に1度アルバイトしている北欧雑貨店の軒先にあるのですが
8月中はアルバイトをお休みさせていただくので
ツバメ情報は今日で終わり。
次にアルバイトに行くときにはたぶんツバメたちはもう南の国に帰ったあとだと思います。
最後のツバメ情報でヒナが孵ったのをお知らせできて
よかった~!!(*^_^*)
Img20090728215343
Img20090729205611
これは仕事のとき細かい作業用に使っているメガネ。
かけたまま歩くと強すぎてちょっとくらくらするので
ひもをつけて首から下げていたら
そのひもを何かに引っ掛けて
見事に壊れました。
で、その翌日、
いつも持ち歩いている赤いセルフレームのメガネをなくしました。
これって・・・
新しいメガネ、買っていいってことよね!!
\(^o^)/
つぎはどんなのにしよ~かなっ!
どちらかというと
よくモノをなくすタイプだと思うのですが
それでも長い間ず~っと持っているものも
少しはあります。
これは小学校に入学したときに買ってもらった色鉛筆。
今も使ってます。
当時、ディズニーの「わんわん物語」を
映画館で見て
とても好きだったな。

中の色鉛筆は
なくなった色をそのつど買い足しているので
いろんなメーカーのが混ざっています。
しらべてみたら
トンボ・ミツビシ・コーリン 
3つのメーカーのがありました。
あまり使わない色のは
たぶん何十年も前から
この中に入っていると思います。
もしかしたら
最初に買ったときからのもあるのかもしれません。
Img20090730214330
Img1b20090730214330
Img20090731210612
きょうの午後はずっと雷が鳴っていました。
夕方ほんのちょっとだけ停電もしました。
各地でいろんな被害のあった今年の梅雨もこれで明けるのかな?
と思ったら甘かった。
天気予報では明日も雨です。
IGELKOTTの裏はこんな森なので雨が降ると木々の緑がきれいです。
とんでもない山の中にお店があるみたいでしょ?
でも表はちゃんと舗装道路に面してますから大丈夫。
安心してお越しくださいませ。(笑)