IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img20091101130827
Img1b20091101130827
デッキの上に積もった落ち葉を
毎日箒で掃きます。
いくら掃いてもあとからあとから
どんどん落ちてきます。
どんぐりや小枝なんかもいっしょに落ちてきます。
きりがないな~と思って
掃きながら上を見上げると
*
*
*
こんな感じ。
とってもきれい!!
絵にかいたような山の秋です。


でもこの葉っぱたちは
少しずつ少しずつ
毎日ここに落ちてくるわけで・・・(-"-)
できれば一度に落ちてくれると
とても助かるんですけど。(笑)
Img20091102210357
ワタシが住んでいる長野県原村に
フォルマッジョ (Click!) というイタリアンレストランがあります。
オーナーシェフ夫妻が切り盛りする小さなレストランですが
ここのピッツァがとってもおいしい!!
日本一おいしいんじゃないかと半ば本気で思っています。
何かおいしいものを食べたいとき
誰か大切な人と食事をするとき
身近にあるおいしくて気軽に行けるココは
とてもありがたい存在です。
ワタシのとっておきのレストランです。
もちろん、他のメニューもおいしいです。(*^_^*)
11月になるのを待っていたかのように
昨夜雪が降りました。
夜中に降った雪が
朝になっても
日蔭には残っていました。
この雪は
午前中には溶けてしまうだろうけれど
これから冬がやってくるよ~
という前触れです。
大阪に住んでいたとき
「雪が降った」は
ちょっとテンションの上がる話題でしたが
こちらに来て10年たった今は
どっとテンションの下がる話題になってしまいました。(笑)
Img20091103142959
Img20091103124212
Img1b20091103124212
ツリバナの木も紅葉しています。
紅葉といっても赤や黄色になるというより、色が抜けたようになっています。
それなりに薄赤くなっている葉っぱもあるのですが、全体をみると白っぽく脱色したようで
明るい軽やかな紅葉です。
Img20091105230147
そろそろ京都に持っていくバッグを荷造りし始めるので
ぜんぶ整列させて記念写真を撮ろうと思ったら
作業台の上に並べきれませんでした。
とりあえず並べた分だけ撮りました。
いくつあるかな~と数えてみたら
90個くらいでした。
まだ少し時間があるので
もう少し増えると思います。

たくさんの人が見に来てくださるといいな。
お気に入りのバッグを見つけてくださるといいな。
今日ご来店のWさんが
「IGELKOTTさんに見せてあげようと思って持ってきました~」
と、見せてくださったのが
このハリネズミ君。
革でできていて、リンゴと糸巻きが付いています。
カワイイ・・・!!
ハリネズミグッズにはリンゴがくっついていることがよくあるのですが
なぜでしょうね。
リンゴが好物というわけではないと思うのですが。

ハリネズミと糸巻きの組み合わせは初めて見ました。
Wさんとふたりで、「なぜ、糸巻き?」とちょっと考えましたが
きっと「針ねずみ」だから「針と糸」なんだ・・・
ということに意見が一致しました。
Img20091106195934
Img20091107225109
Img1b20091107225109
Img1c20091107225109
IGELKOTTの庭のメンテナンスをしてくれているCちゃんが
桂の木が伸びすぎているので
今日、上のほうを切り落としてくれました。
脚立を立ててそのてっぺんからさらに桂の木にするすると登って
このとおり。
木の上で揺れながら木を切っています。
すごい!!あんなことができていいな~。
どんくさいワタシはちょっと憧れ目線でありました。

ちょうどそのときご来店のお客様
Cちゃんが「枝が散らかっていてすみませんね~」と声をかけたので
どこからの声かとびっくり。
「妖精に話しかけられたのかと思った!!」
・・・Cちゃんはかわいい声の女性です。(*^_^*)
*
*
*
で、
切り落とした枝で
こんな素敵なリースを作ってくれました。
Cちゃん、ますます、すごい!!
*
*
*
さらに
大きな枝も店内に運び込んでくれたので
オーナメントをつるして
ちょっとだけクリスマスっぽくディスプレイしました。

Cちゃん、今日はお疲れ様でした。
ありがとうございました!!

昨日から荷造りしながら
京都に持っていくBGM用のCDを
どれにしようかな~♪
と、迷っていました。
わずか5日間だから、そんなに何枚もいらないし
遠足に行くわけじゃないから
音楽よりほかに、考えることがいっぱいあるはずなんだけど
なぜかこういうのは真剣に考えてしまいます。
で、悩んだ結果選ぶのは
いつも変り映えのしないのなんですよね・・・(^^ゞ
Img20091108212134
Img20091110201759
昨日関西に来ました。

今日、京都の街を歩いていたら
タワシや箒やブラシを売っているお店を見かけました。
売っていたタワシがちょうどいい大きさで
形が丸くてかわいかったので
思わず買ってしまいました。
ハリネズミっぽいですよね。

明日は搬入と会場のディスプレイです。
バッグを全部並べたらどんなふうになるかな~。
たのしみ、たのしみ・・・。(*^_^*)

明日からのバッグ展の搬入、ディスプレイを終えて
終了時間ぎりぎりに駆けつけた「糸をデザインする 7回 京都」展。
ワタシが糸紡ぎを習った「金の羊」の吉岡よう子先生の主宰するグループ展で
以前はワタシも参加させてもらっていました。
最近時間がなくて遠ざかったいた糸紡ぎですが
今日ひさしぶりに手紡ぎウールの様々な作品を見せていただいたら
あ~また糸紡ぎもやりたいな~♪

「糸をデザインする 7回 京都」
2009/11/11(水)~15(日)
11:00~18:00(最終日17:00)
しまだい本陣ぎゃらりー
京都市中京区御池通烏丸東入る東洞院角

IGELKOTTのバッグ展 (Click!) は明日が初日。
みなさんのお越しをお待ちしております。(*^_^*)

Img20091111224744
Img20091112213157
Img1b20091112213157
Img1c20091112213157
今日は京都ノイエブリーゼでのIGELKOTTのバッグ展の初日でした。
たくさんの方においでいただき、ありがとうございました。
11時のOPEN前から3時過ぎまでお客様が途切れることなく
中にはゆっくり見ていただけなかった方もいらっしゃったのではないかと申し訳なく思っています。
朝からバタバタしていて会場の写真を撮れなかったので,夕方になってから、この写真を撮りました。
おいでいただけない方からもメールをいただきました。せめて写真だけでもご覧くださいませ。
バッグ展は16日までやっています。
ワタシは会期中はずっと会場におりますので,もしよろしかったら遊びに来ていただけるとうれしいです。
Img20091113214916
昨日、バッグ展に来てくれた
小中学校の時の同級生Aちゃんが
このバッグを「おぼえてる?」と見せてくれました。
わたしが当時これと同じものを持っているのを見て気に入ったので
Aちゃんもお母さんに買ってもらったのだそうです。
それで彼女にとっての私のイメージはこのバッグなのだと言ってくれました。
わたしのバッグはもう残っていませんが
中学、高校時代、わたしはこのバッグをお手本にして
自分でバッグを作っていました。
Aちゃん、このバッグを今も大切に持っていて
ワタシに見せてくれてありがとう。
とってもうれしかったです!!
今日、来てくれた高校の同級生Yくんが
「これ、ボクの好きなおやつ」と
自分のカバンの中から出して分けてくれたお菓子です。
Yくんにかぎらずたくさんの友達が
いろんなイベントをするたびに訪ねてきてくれます。
ちょっとしたミニ同窓会のようになることもあります。
いい友達に恵まれて本当に幸せだな~と感謝、感謝です。
Yくん、そして遠いところを連日来てくれるみんな、ありがとう。
本当に、ありがとう。
来られないけどがんばって!ってメールをくれたみんなも
ありがとう!!

バッグ展も残りあと2日。
元気に楽しく、がんばりま~す!!(*^_^*)
Img20091114214043
Img20091115224408
写真ではちょっとわかりにくいけど
羊の毛皮でできたハリネズミです。
ゴッドランドという品種の、くるくるした毛のグレーの羊です。
昨年のノイエブリーゼでのバッグ展の時も、今回も
入ってすぐのテーブルの上にいます。
ずいぶん前に頂いたものですが
ひと目見たとたんに名前をつけました。

「コイズミ」

当時は総理大臣でした。
似てるでしょ。(笑)
5日間のバッグ展も今日が最終日。
今日もいろいろな方が来てくださって
とても賑やかに楽しく過ごさせていただきました。
そして終了時間の5時を迎えたとたんに
荷造り、荷造り・・・。
4倍速のHIROさんが手伝ってくれたおかげで
1時間もかからずにこのとおり!!
さっさと荷造り完了でした。
逃げ足の速い二人です。(笑)

明日、生地を少し仕入れて
夕方のバスで八ヶ岳に帰ります。

連日、会場に足を運んでくださったたくさんの方々
そしてこのHPを見て応援してくださった、もっとたくさんの方々
ほんとうに、ありがとうございました。
Img20091116225445
Img20091118213554
Img1b20091118213554
1週間留守にしていたあいだに
デッキの落ち葉は
こんなにたまっていました。

あんまりたくさんあるので
一か所にまとめたらどのくらいだろうと思って
やってみました。




ベッドのマットレスくらいありました。

これで焼き芋を焼いたら
どれくらいたくさん焼けるでしょうか。
落ち葉を庭で燃やすことは禁止なので
焼き芋はできませんけど。

残念だなぁ・・・
やってみたいなぁ・・・
京都でのバッグ展で
バッグといっしょに展示していただいた
VOICE OF PLANTS のHIROさんのリース。
いちばん大きなのを連れて帰ってきました。
かわいすぎない個性的で大人っぽいリースです。
クリスマスカラーではなく
落ち着いた配色なので
クリスマスを過ぎてもずっと飾っておけそうです。
IGELKOTTにて展示販売いたしますが
ひとつしかないので
ご覧になりたい方はお早めに~。(*^_^*)
Img1b20091119224958
Img20091120230218
フェルトの小物が新しく入荷しました。
JolieSaison29 (Click!) というブランド名で
若い女性の作家さんがひとつひとつ作っています。
ワタシがかわいいな~と思ったのは
作品ひとつひとつにいろんなかっこうの女の子の刺繍がしてあるところ。
ラフに刺してあるんだけど
ちゃんと女の子に見えるところがさすが!!
ちいさなことだけど
この刺繍があるとないとで
かわいさが全然違うと思います。
刺繍のくるみボタンもあります。
いつも集荷に来てくれる宅配便のお兄さん。
「IGELKOTTさん、いつ来ても仕事してるよね~。よく働くね~。」
・・・・
だって、仕事してる時しか集荷頼まないもの。
お兄さんだって、いつも仕事してるじゃない。
・・・・
「おたがい、働き者だよね~。」
・・・・
だから、働いてる時しか会わないんだってば!(笑)

京都のバッグ展以前にご注文をいただいて
バッグ展終了までお待ちいただいていたバッグを
今作っています。
京都でご注文をくださった皆様、もうしばらくお待ちくださいね。m(__)m
Img20091121182317
Img20091122225238
いろんな方から頂くお便りや個展の案内
新しいお店の開店のお知らせなど
ひと目見てしまってしまうのは惜しいような
きれいなはがきを受け取ったら
壁に張ってしばらく楽しんでいます。
愛用の養生テープで
張ったりはがしたり、位置を変えてみたり・・・
ミニギャラリーのようで楽しいです。

それにしても、この養生テープの色はちょっと目立ちすぎ。(笑)
次から白いのにします。
最近は「マスキングテープ」という名前で
おしゃれな模様を印刷したのも売ってますよね。(*^_^*)
10/17にこのバッグをご注文いただいた
北杜市のK様。
「11月末までには出来ますので、できましたらお電話します。」
と申し上げたのですが
うっかりして電話番号をお聞きするのを忘れました。
ごめんなさい。m(__)m
バッグ、できておりますので
ご都合のよろしい時にご来店ください。

このHPを
見てくださっていますように。
Img20091123122424
Img20091124211417
今年もナナカマドの実が赤くなりました。
この大きなナナカマドの木は
バイトしている北欧雑貨店の窓の外にあるのですが
店内は今、クリスマスカラーでいっぱい。
そしてそれに合わせたかのように
窓の外には
このクリスマス色のナナカマド。
カラーコーディネイトばっちりです。
そしてお正月が近くなると
これがお正月色に見えてくる・・・
うまくできてるな~(笑)
京都にいた間に
新しい眼鏡を買いました。
もちろん老眼鏡。
かっこよくいえばシニアグラスです。
今までは赤いフレームのを使っていたのですが
今度はグレーにしてみました。
ちょっとはあたまよさそうに見えるかと思って。
でも・・・
眼鏡をかけてればあたまよさそうっていうのが
そもそもあんまり賢い発想じゃないかもね。(笑)

眼鏡の色に合わせて眼鏡ケースも新しいのにしました。(*^_^*)
Img20091125224619
Img20091126234758
IGELKTTで作品を扱わせていただいている作家さん2人が
もうひとりのお友達と3人で作品展を開催します。
きっと、暖かくてかわいい彼女たちの個性をいっぱい楽しめる
ほっこりした展示だろうな、と思います。
土・日曜の二日間だけの開催で、IGELKOTTも営業しているので
ワタシは見に行けなくてとっても残念。(涙)
興味がおありの方はぜひ、どうぞ。
ご案内のはがきも、とてもかわいいです。(*^_^*)
IGELKOTTにもあります。

nukunuku展
2009/12/12(土)10:00~19:00
      13(日)10:00~16:00
アトリエ カヤクグリ
東京都中野区中野5-40-11打越ハイツ401
ニットキャップが入荷しました。
ここ八ヶ岳では
夏も冬も帽子は必需品です。
冬が近づくと
今年の帽子と手袋はどんなのにしようかな、と探し始めます。
今回入荷したのは
snow crash (Click!) というブランド名でニットの帽子を作っている作家さんのもので
原毛(刈り取った羊の毛)を手作業で紡いで手編みしたものです。
とても暖かくて、シンプルで実用的だけれど
デザインもちゃんとカワイイ。
こんな帽子なら冬の寒い日も
元気にお散歩できそうです。(*^_^*)
Img20091128215532
ポッサムダウン・ニットキャップ ¥9.000-
Img20091129163253
伸びすぎていた桂の木、先日の残りを昨日剪定してもらいました。
切り落とした枝で今日Cちゃんが作ってくれたリース。
デッキに全部並べたらまるでモダンアートのようでした。
たくさんできたので、ご希望の方には期間限定で販売いたします。(12/6まで・¥1.500~)
ぴょんぴょん出ている小枝が動きがあってかわいいので、これだけ壁にかけても絵になります。
小枝は切ってしまって形を整えて、デコレーションしても、それはそれで素敵だと思います。
Img20091130230206
バッグを宅配便で送ることが多いので、梱包用のテープをよく使います。
写真は荷造りテープ用のテープカッター。
セロハンテープ用のテープカッターを大きく重くしたようなものです。
こんなものだけど意外とお値段が高いので、買おうかどうしようか・・・と迷っていたら
すでに使っている知人が言いました。

「少し高いけど、一生ものだよ。」

一生ものって・・・
確かに死ぬまで使えそうだけど・・・
結局インターネットでできるだけ安いのを探して買いました。

一生使います。