IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img20091201224841
このケータイの・・・
Img1b20091201224841
このスイッチが・・・
半年くらい前、ある日突然、携帯電話のカメラがちゃんと写せなくなりました。
どうしてもピントがぼけてしまって、なんでかな~?壊れたのかな~?と思っていました。
今日、ふと見ると、あれ?マクロモードにするお花マークのほうにスイッチが入っている・・・??
これか~!!!!!
このスイッチを切り替えた記憶はないけど、ワタシが自分で切り替えたのかな?
またちゃんと写せるようになったんだから、まぁいいか・・・。
この半年、ボケボケの訳のわからない写メをワタシから受け取った方々
ごめんなさいっっ!!!m(__)m
Img20091202235340
CANICAS フェルトボール・マット ¥10.500.-
IGELKOTTに来られたお客様から
「カワイイ~!!」と言っていただくことが一番多いのが、これ。
フェルトボールのマットです。
直径2センチくらいのフェルトのボールをつないで
30センチ×40センチのマットにしてあります。
羊毛からフェルトを作ったことがある方は
「これ、つくれるかも。」とおっしゃるのですが
ボールの数をかんがえたら
「あ~、そんなにたくさん作れない・・・」
だって、数えてみたら368個ありました。(汗)

本来は椅子やベンチに敷くマットですが
壁にかけてもカワイイです。(*^_^*)
ず~っと前、盛岡に行ったときに買った
ガスコンロで使えるちいさなお釜。
これでご飯炊いたらきっとおいしい! と、勢い込んで買ったのですが
やっぱり炊飯器が便利で
何年も棚の上でほこりをかぶっていました。
IGELKOTTの建物は元住宅なので台所もちゃんとしたのがあります。
そうだ!ここであれを使おう!!
自宅の台所の棚も少しすっきりするし
IGELKOTTでもおいしいご飯が食べられるし
お釜も無駄にならないし
いいことばかりじゃない?

という訳で
ときどきご飯炊いてます。
Img20091203191719
Img20091204233329
11/26~30 京都 ヨハの物語
Img1b20091204233329
12/9~15 東京 ヨハの礼状
京都でバッグ展をさせていただいたノイエブリーゼで
その一週間後に始まった
べっきしょうこさんのコラージュ画展「ヨハの物語」
案内はがきを一目見たときから
この感じ、好きだな~、見たいな~、と思っていました。
でも、一週間後にもういちど京都まで来るのはどう考えても無理。
残念・・・。と思っていたら
そのべっきさんから次回の作品展のご案内をいただきました。

べっきしょうこ コラージュ画展 「ヨハの礼状」
2009/12/9(水)~15(火)
Gallery Camellia
東京都中央区銀座 1-9-8 奥野ビル502

東京なら日帰りで行けます!!\(^o^)/
9日か10日に見に行こうと思います。
っていうか、絶対行く!
そんなに断言しなくても、なのですが
そのくらいしとかないと
直前になって出不精の虫が出ちゃうからね。(笑)
携帯電話の横にある丸いもの3つ
ワタシがもらったおまけです。
アンティークショップで買った古いカーテンを
バッグにしようとしてほどいていたら
裾の縫い目の中から出てきました。
鉄でできているらしく
小さい割にずっしりと重さがあるので
たぶんカーテンがちゃんと下がるように錘として入っていたのでしょう。
持っていたって何の役にも立たないのですが
思ってもいなかったところから思いがけないものが出てきて
おまけをもらったようで、なんだかうれしかったので
ずっととってあります。
グリコのおまけを集める子供とおなじです。
Img20091205224422
Img20091206185150
先日、東京出身でいま大阪に住んでいる方と話していたら

大阪では飴のことを「アメちゃん」っていうのね~。
この間、職場の偉いおじさんに
「アメちゃん、持ってはったら、ください」
って言われてびっくりした!

と言ったので大笑い。
たしかに言います。「アメちゃん」。
大人も子供も。老若男女。
そして大阪のおばちゃんたちはバッグの中にいつもアメちゃんを持っています。
ワタシも大阪のおばちゃんですけど
ちょっとずれたおばちゃんなので
ヴィックスドロップをいつも持っています。

・・・「持ってはったら」→「持っていらっしゃったら」 (^^ゞ
織柄の生地は
裏に思いがけない模様が隠れていることがあります。
表の模様ももちろん素敵なのですが
裏を返してみて
思ってもみなかった面白い模様がそこにあると
宝物を見つけたような
とっても得した気分になります。
Img20091207233215
Img1b20091207233215
そういう生地は
ウールに多いように思います。
そんな、裏がカワイイ生地のことを
「裏カワの生地」
と勝手に呼んでいます。
Img2a20091207233215
Img2b20091207233215
Img20091208214320
無農薬の柚子をたくさんいただきました。
ジャムとか柚子胡椒とかマーマレードとか、加工の仕方はいろいろあるでしょうが
今、そんな時間がないので、いちばん簡単な、これ。
柚子はちみつです。
柚子を適当な大きさに切ってはちみつに漬けるだけ。
実も皮も種もぜんぶいっしょに。
あとは1日1回浮いている柚子をはちみつの中に押し込んでいると
数日で出来上がり。
柚子の果汁が染み出したはちみつは
水やお湯で薄めて飲んだりヨーグルトにかけたり。
柚子のほうもそのまま食べられるし
ケーキやクッキーに入れてもおいしいです。
とっても手抜きだけど
本人はこれで結構満足して、おいしく幸せに頂いてます。(*^_^*)
12/4のdiaryでご紹介した、べっきしょうこさんの個展「ヨハの礼状」
今日見てきました。
築80年というビルの
ドアを2枚手で開けて乗り降りする、レトロで素敵なエレベーターに乗って
ゴトゴト上がっていった小部屋が会場でした。
べっきさんの作品は小さなキャンバスの上に落ち葉で絵を作り上げるのですが
その作品の乾いた暖かさ、静謐な浮遊感が
会場の白い部屋全体を満たしているようでした。
昔、好きな小説のことを友人と話していたとき
「君はそういう乾いた浮遊感のある世界が好きやね。」
と言われたことをふと思い出して
それを視覚にするとこんな感じなのかなぁと思いました。

バッグ作ろう。
ワタシも一生懸命バッグ作ろう。
丸一日さぼっちゃって
バッグをオーダーしてもらってお待ちいただいているみなさんには
申し訳なかったですが
見に行ってよかったです。
Img20091209230246
Img20091210235647
昨日、東京からの帰りに
高速バスが休憩したサービスエリアでこれを買いました。
森永ハイクラウンチョコレート。
ワタシの生活圏内にあるスーパーマーケットやコンビニでは
どういうわけか売っていません。
なので、こんなパッケージになっていることも知りませんでした。
きれいなデザインだな~と思ってよく見ると
箱の色も同じ白ではなくて
真っ白とちょっと黄色っぽい白とに変えてる・・・。
お味はさすがにハイクラウン。
高いだけあって
たいへんおいしゅうございました。(*^_^*)
先日お知らせしたnukunuku展、いよいよ明日・明後日です。
昨日、主宰者の作家さん2人が、大きな段ボール箱を抱えてIGELKOTTにあらわれました。
箱の中身はTシャツ。
ご案内のはがきと同じ図柄をプリントしたTシャツでした。
会場で販売するのだそうで、「見せびらかしに来ました!!」だって。(笑)
とってもかわいかったんだけど
きゃあきゃあ言ってるうちに
しまった~!!写真撮るのを忘れてしまいました。

nukunuku展
2009/12/12(土)10:00~19:00
      13(日)10:00~16:00
アトリエ カヤクグリ
東京都中野区中野5-40-11打越ハイツ401
Img20091211224334
この絵のTシャツです。会場にて販売。
Img20091212233706
今年の春夏、とても人気があって
生地がなくなってしまったあとも、たくさんお問い合わせをいただいていた
リトアニアの「ニワトリ」。
先日東京に行ったとき、生地屋さんを回って探してきました。
もうないかな~と思ったのですが
何軒めかのお店の隅っこで
夏の残り・・・って感じで小さくなっているのを見つけました。\(^o^)/
これでまた、春にはニワトリバッグを少し作れます。
生地に限りがありますので
どうしても欲しい!!の方はご予約くださいね。
NEWSのページでもご案内していますが
やっと新しいカタログが出来ました。\(^o^)/
先月の京都のバッグ展に出品したバッグをまとめたものです。
galleryのページでもご覧いただけますが
印刷物のカタログをご希望の方には
お送りいたしますので
メール・TEL・FAXなどでご連絡ください。

生地を少ししか用意していないものもあり
galleryのページ・カタログともに
SOLD OUT の表示が間に合わないこともあります。
ご注文の際にはお手数ですが
在庫をお問い合わせいただきますようお願いいたします。m(__)m
Img20091213233715
Img20091214233603
今年の年賀はがきです。
いくつか種類があったのですが
切手の代わりに印刷をしてあるところの模様が
小さな木が並んでいてカワイイので
これにしました。
寄付金付きで5円高いのでちょっと迷ったんですけど
やっぱりカワイイほうがいいな
寄付は無駄遣いじゃないよね
と、自分に言い訳しながら・・・(^^ゞ
さっき、この5円はどこに寄付されるんだろう、とはがきをよ~く見たけど
書いてありませんでした。
書いてないって・・・へんなの。

12/15 追記
調べました。→ (Click!) 
『寄附金に郵便事業株式会社(日本郵便)が同等額のマッチング寄附金を加え、
それが地球温暖化防止を推進するプロジェクトに用いられる』
のだそうです。
ワタシの5円がどこに行くか判明して、よかった。(*^_^*)
今日、バイト先で発見した爆弾です。

ウソです。
アンティークのオイルランプです。
黒いところにオイルを入れて
キャンドルのように使うのだと思います。
でも・・・
なんでわざわざこんな色と形に作ったんだか・・・
漫画に出てくる爆弾そっくりです。
火をつけたら、もっとそっくりだと思う。
爆弾みたいに見せようと思って作ったんだよね、きっと。(笑)
Img20091215220027
Img20091216220855
クリスマスが近くなると
あちこちのイルミネーションが華やかです。
この山の中でも
都会ほどではないですが
きれいな場所がいくつかあります。
その中のひとつ
小淵沢のホテルリゾナーレのイルミネーション。
平日なので人もいないし、こんな感じですが
土日は足元にキャンドルもたくさん灯るので
もっと華やかで幻想的です。
雪が積もると地面が白くなってさらにきれいです。
・・・ものすご~く寒いですけどね。
ウチの犬です。
名前は「フキ」、10歳です。

アラスカンマラミュートという犬種で
体重は30キロちょっとあります。
とても温和でフレンドリーな性格です。
「図体はでかいけど、フキだけはぜんぜん怖くない」 と
根っからの犬嫌いに言わせた
折り紙つきの「怖くない犬」です。(笑)

お散歩やご飯や
いろいろなことの都合上
明日18日とあさって19日
もしかしたら20日も
ワタシといっしょに
IGELKOTTに出勤することになりました。
人間なら
老若男女どんな人でも大好きですので
明日あさってご来店のみなさん
よかったらさわってやってください。
さわったからといって
別段なんのご利益もありませんが
フキが喜びます。(^^ゞ
Img20091217212035
Img1b20091217212035
Img20091218224658
本格的に寒くなってきました。
今日、夕方の犬の散歩に出かけるときには
こんな恰好でした。
ダウンコート・耳当て付きの帽子・手袋・マフラー
ちょっと近所をぐるっと・・・だけなんですけどね。
どこへ行くんや?南極か?(笑)
というような重装備です。
着たり脱いだりも大変です。
もっと寒くなると
コートが長い丈になります。
雪が積もると長靴です。
まだまだ冬はこれからです。
Img20091219144412
Img1b20091219144412
Img1c20091219144412
フキは人間の中でもとりわけ子供が大好きです。
今日、フキに会いに来てくれたカッチ。
初対面ですが
すっかりお友達になってしまいました。


こんなことしたり










こんなこともしてみたり










そしてがしっとハグしあって
友情を確かめ合ったのでした。(笑)

フキ、よかったね~。
チッチとカッチ、来てくれて、ありがと~!!\(^o^)/

フキは明日はおうちでお留守番。
次回は23日に出勤です。
空き缶も好きだけど空き箱も好きです。
頂きもののお菓子の箱がカワイイとうれしくなります。
これはレターセットが入っていた箱。
自分で買いました。
箱がほしかったばかりに
大量の便箋と封筒を買うことになってしまいました。
箱も缶もどういうわけか
そのものが商品、というのより
何かが入っている容器、のほうに
カワイイのが多いように思います。
Img20091220230315
Img20091221230509
色見本が好きです。
いろんな色が並んでいるのを見ると
ウキウキします。
写真はミシン糸の見本帳
ペンキの色見本
原毛の見本帳。
もう使わないものもあるのですが
きれいなのでときどき出して
眺めて遊びます。
画材屋さんの色鉛筆やパステルの売り場も
用もないのにぼ~っと眺めてたりします。
このところIGELKOTTでボタンを買ってくださるお客様が多くなりました。
冬が来て家の中でする手仕事の時間が増えたのでしょうか。

ジャケットのいちばん上のボタンだけ取り換える、とか
シンプルなセーターに並べてつけてみる、とか
そんな風に遊べるかわいいボタンが人気です。
ピンをつけてブローチにしたり
ヘアピンにつけて髪飾りにしたり
アイデア次第でいろいろ楽しめます。

Img20091223223126
ボタンいろいろ ¥46~¥500
Img20091224233454
お買い上げいただいた品物を入れる紙袋のロゴシール。
新しいのを作ってみたくなったので
さっそく作りました。
苦手なパソコン作業だけど、こういうことは楽しいです。
ず~っとこんなことして遊んでられたらいいな~
と思ったけれど
今、バッグを作っているのも、「好きなこと」ですね。
好きなことをして
ささやかながらも仕事になっているのは
とても幸運だと思います。

クリスマスイブなので
なんとなく近くにいそうな気がする
神様に感謝!
IGELKOTTで販売させていただいている
JolieSeason29の刺繍ボタンが
とてもカワイイので
作家さんにお願いして
バッグに使わせていただきました。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
ななめがけできる
ショルダーバッグなのですが
口のところは
書類を入れる封筒のように
革ひもをボタンにくるっと巻きつけて
止めるようにしました。
*
*
*
*
*
*
*
*
止めると女の子が犬を散歩させているようになります。
カワイイでしょ。

ななめがけして両手が空くので
お散歩にぴったりです。(*^_^*)
Img20091225224106
Img1b20091225224106
Img1c20091225224106
Img20091226214419
Img1b20091226214419
ほんの少しだけあったクリスマスのディスプレイを
今朝片づけて
IGELKOTTもお正月の準備です。


これは
VOICE OF PLANTS の HIRO さんが
作って送ってくれた
お正月飾り。
店内に飾りました。




午後になって、「これ、いる~?」と
松とナンテンと稲穂を持って
庭師Cちゃん登場。
あり合わせのリボンや水引をかきあつめて
ふたりで即席で作ったのがこれ。
こっちは外壁に飾ります。


HIRO さんとCちゃんのおかげで
せっかくお正月っぽくなったのに
1/1・2・3 お休みするのは
もったいないな~。
営業しようかな。(笑)

スーパーマーケットのお菓子売り場で
こんなの見つけて買ってきました。
パッケージがレトロで面白かったので、つい・・・。(^^ゞ
中に入っていたのはココア味のラムネ。
一応シガレットという名前なのでタバコっぽい形になってるようです。
お味は・・・「ココア味のラムネ」でした。(笑)

小さい頃、「CAMEL」にそっくりのラクダの絵のついた
シガレットチョコレートを
よく買ってもらいました。
戎橋の千成屋で。(とってもローカル・・・)
たしか、「ラッキーストライク」にそっくりのもあったと思う。
Img20091227224700
Img20091229221453
ずっと前から気になっていること。
缶飲料のほとんどがアルミ缶なのに
缶コーヒーだけがスチール缶。
なんで?
ときどき周りの人に訊いてみるけど
「そう?気がつかなかった。」
なんて言われます。
コーヒーとアルミは相性が悪いんでしょうか?

「年の瀬の気ぜわしい時に、何をのんきなことをゆーてるねん!!」
という声が
あっちこっちから聞こえてきそうです。(笑)
いつも、ワタシが家を出る朝9時ころには
車のフロントガラスには朝日がたくさん当たっているので
ガラスについた氷の模様は消えてしまっているのですが
今朝は曇っていたのか
まだ、きれいな模様が少しだけ残っていました。

今年も明日でおしまいです。
本当は、明日までにしてしまいたいことが
山のようにあったのに・・・
とても片付きそうにありません。
ま、今年は終わるけど、まだ、世界が終わるわけじゃないから
区切りは無視して
ゆっくりやりましょ♪
・・・二年越しで開き直る・・・(笑)
Img20091230205828
Img20091231194822
自宅前
Img1c20091231194822
IGELKOTT前
どちらも今朝の写真です。
自宅を出るときは「これでもかっ」と降っていた雪がIGELKOTTまで来ると影も形もなし。
車で25分の距離で、これだけ違います。
この後、IGELKOTTの辺りにも雪が降ってみるみる真っ白になりましたが
それからまたよいお天気になってあっという間にほとんどとけてしまいました。
さて、これから帰宅するのですが、自宅の周りはどうなっているのでしょうか。
楽しみなような、怖いような・・・(笑)

今日は大みそか。
今年の初めに始めたこのHP、何とかほぼ1年続けることができました。
こんなささやかなHPを毎日訪れてくださった皆さん
ありがとうございました。
そして、IGELKOTT handmade bags をかわいがってくださって
本当にありがとうございました。
来年もどうかよろしくお願い申し上げます。

では、みなさん、よいお年を!!