IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img20100210185315
帰ってきました~。(@^^)/~~~
mobile の日記を毎日たくさんの方に見ていただき
ありがとうございました。

今、荷物の整理をしています。
とりあえず、今回持って帰ってきたものを少しご紹介。
買い物かごは市場のかご屋さんで買って
手荷物で持って帰ってきました。
刺繍の布は
このままIGELKOTTで販売するつもりのものや
BAGの素材になる予定のものなど、いろいろ。
途中で送った荷物はまだ着いていないので
それが着いたらもう少しアンティークの雑貨もあります。
無事に到着しますように。

IGELKOTTは明日から営業いたします。
Img20100211205411
昨夜の雨で木の枝についた水滴が明け方の冷え込みでそのまま凍って
今朝、自宅の周りの樹の枝はみんなこんな氷のつぶつぶをいっぱいつけていました。
遠目に見ると花が満開に咲いたように真っ白に見えるのですが
こんなに大きなつぶつぶで低いところの枝までしっかり凍っているのは初めてみました。
日が照ってくると溶けるので朝寝坊のヒトはなかなか見られないのです。(^^ゞ
今日はハンガリーのことを書こうと思っていたのですが
このつぶつぶがきれいだったのでハンガリーは明日に後回し。

*** 明日からの3日間はフキも一緒にお店番です ***
Img20100212200110
Img1b20100212200110
今朝は昨日よりさらに樹氷が成長してこんなになっていました。
右のトゲトゲは木にとげがあるわけではなくて、とげの形の氷が自然にできたものです。
車にも樹氷ならぬ車氷(?)がついて、ドアが凍りついてしまって開かない!!
足でガンガン蹴飛ばしてこじあけました。朝から大暴れです。(笑)

・・・・・ 毎日樹氷の話ばかりしているわけにもいかないので、以下、ハンガリーのお話 ・・・・・
Img2a20100212200110
Img2b20100212200110
Img2c20100212200110
Img3a20100212200110
Img3b20100212200110
Img3c20100212200110
街中や市場で見かけた買い物かごを持つ人々。
ハンガリーでもエコバッグやレジ袋のほうが既に多数派ではありますが、買い物かごだってまだ健在。
老若男女関係なく、持っている人は持っているようです。
エコだとかなんだとか、そんな事とは関係なく、買い物かごってかっこいいな~と思いました。
誰が持っていても、とっても絵になると思いませんか?
ヨーロッパの街では、こんな鉄の看板をよく見かけます。
ハンガリーにもいっぱいありました。
昔からいろいろな国の人が行き来していること、日本ほど識字率が高くなかったことなどの理由から
言葉ではなく物の形やイメージで何のお店かわかるようにしたのでしょうね。
文字の看板よりも見ていて楽しいし、街を歩いていてカワイイのを見つけるとうれしくなります。
Img20100213222530
Img1b20100213222530
Img1c20100213222530
Img2a20100213222530
Img2b20100213222530
Img2c20100213222530
Img3a20100213222530
Img3b20100213222530
Img3c20100213222530
Img20100214222015
ハンガリーから送った荷物が届きました。
さっそく、今日は朝から箱を開けて、値段をつけて棚に並べて・・・
そうこうしている間にもご来店のお客様が、届いたばかりの布類を物色・・・
にぎやかであわただしい一日となりました。
布類は洗ったりプレスしたりのお化粧直しが必要なものもあるのですが
今日は間に合わなくてお化粧前のものを見ていただきました。
来週の営業までには全部きれいにして
みんないちばん「いいお顔」で見ていただきたいと思っています。
ほんの少しずつしか買ってきていませんので
写真の中に気になるものがおありでしたら
早い目にどうぞ。(*^_^*)
ブダペストのブダ側、王宮の丘のあたりは、
古い町並みが残っています。
古いと言ってもレンガ造りの家ですから
レンガの上に塗った外壁は
何度も補修してあるのだと思います。
で、こんな風にとてもきれいな色に塗ってあります。
隣の家と調和させようとか
とくに考えているわけでもなさそうです。



2~4枚目はエゲルの町。

やっぱり家自体は相当古そうなのですが
壁は最近塗りなおしたようで新しいです。
たいてい、きれいなパステルカラーに塗ってあります。

きれいな色すぎて
おもちゃっぽくなりそうなところですが
ドアや窓枠・鉄格子がいい感じに古いので
安っぽく見えないのかな・・・

こんなかわいい色のお家、いいな~
と思いながら歩いていました。
でも、古い家だからいいんだよね・・・
と考えていたら



Img20100215205009
Img1b20100215205009
Img1c20100215205009











電車の窓からこんなの発見!!
団地みたいな建物ですが
自分の部屋だけ、それぞれ好きな色に塗ってる!!
好き勝手に塗ってるようだけど
全体でも、モザイクみたいになってて、楽しい建物になってます。

「やっぱり外壁は色付きじゃなきゃ!!」って
住んでいる人の声が聞こえてきそうです。
Img2a20100215205009
Img2b20100215205009
Img20100216215953
Img1b20100216215953
ハンガリーへ行きたかった本来の目的はこれ。
民族柄のクロスステッチです。
ハンガリーの刺繍というと
カロチャ刺繍という色とりどりのお花の刺繍が有名ですが
地方によってそれぞれに特色のある刺繍があります。
クロスステッチを伝統柄として受け継いでいる地方もたくさんあるのです。
でも、新しいもので工芸品として販売目的で作られたものは
いくつかの限られたパターンでどこででも売っているのですが
自分や家族のために作った古いものは
なかなかさがすのがむずかしく
あってもとても高価だったりして
あまりたくさん持って帰ることはできませんでした。
でも、見ることだけはたくさん見て
とても楽しい思いをしてきました。(*^_^*)

クロスステッチはたくさん持って帰れなかったけれど
思いがけない収穫もありました。
その収穫のお話は
また明日。
ブダペストのアンティークショップには
刺繍のものはあまりなくて
あってもとても高価だったのですが
手編みのレースはとてもたくさんありました。

お店によっては壁一面に作りつけた棚が
全部レースで埋まっていたり・・・!!!
Img20100217203650
Img1b20100217203650
棚の中やテーブルの上のレースの山を一枚一枚広げて
汚れや傷みが少なくて、デザインがかわいくて
しかも編み目がそろっていて・・・と探していると
面白い模様のものが次々出てきて
あっという間に時間は過ぎてしまいます。
そしてそうやって一生懸命見ていると
「こっちにもっといいのがあるよ~」と
お店の人がとっておきを出してきてくれたりします。
Img2a20100217203650
Img2b20100217203650
あるお店では
「ケーキ、食べる?」と
おやつまでごちそうになってしまいました。(*^_^*)

IGELKOTTにご来店の際には
レース、ぜひご覧くださいね。
残念ながらケーキは出ませんが・・・(笑)
Img3a20100217203650
Img3b20100217203650
Img20100217220013
Img1b20100217220013
Img1c20100217220013
クロスステッチではありませんがこんな刺繍のクロスも手に入れてきました。
綿の白い布に主にアウトラインステッチで図柄を刺繍してあります。
食器棚や野菜のかごなどにちょっとした目隠しに掛けたり、壁に飾ったりするものだったようです。
ハンガリーに特有のものというわけではなく、ヨーロッパ全体にあるようですが
それだけに模様にお国柄が出たりして、いろいろな国のものを並べてみたら面白いのかもしれません。
Img20100219225727
リストウォーマー ¥1.890.-
ハンガリーに行く飛行機の中で編んだリストウォーマー。
使ってみたらあまりに暖かくて快適だったので
ハンガリーにいるあいだじゅう
手放せないアイテムになってしまいました。
それで、この暖かさをみなさんにも・・・と作りました。
あたたかいだけじゃなくて
写真のように
コートやセーターの袖口から
少し見えるのがカワイイです。
だまされたと思って試してみて。(笑)
ほんっとに暖かいですから!!
冬季オリンピック、店にはテレビがなくて見られないな~と思っていたら
NHKのサイトで動画を配信していました。
フィギュア男子、見られてよかった。(*^_^*)

ついでにもしやと思ってYouTubeを探してみたら
ありました!!
長野オリンピックのときのキャンデロロ選手のダルタニアン。
オリンピックだのグランプリファイナルだのと、フィギュアスケートが話題になるたびに
あのダルタニアンをもう一度見たいな、録画しておけばよかったな、と思っていたのです。
もう12年も前なので、ジャンプなどは今のほうがずっとすごいけど
でもやっぱりこれがいちばん好き。
うれしくて、今日は4回も見てしまいました。(笑)
Img20100221000350
Img20100221225947
ハンガリーのエゲルの町で見かけた郵便屋さん。
保存地区になっていて
車の通行が出来ない道がたくさんあるからか
たまたまこの日は雪が積もったからか
てくてく歩いて
郵便配達をしていました。

大きなガマ口式斜め掛けのこのバッグ。
これが欲しい!!
と思ったのは、
ワタシだけではないはず。(笑)

ほんとうは郵便配達員とか何とかいうのでしょうが
このバッグはやっぱり「郵便屋さん」ですよね。(*^_^*)
ブダペストの街角で。
ブダペストでも、走っている車のほとんどは
日本で見るのと同じような車でしたが
たまにこういう古い車もみかけました。
この人のよさそうな顔が好きです。

最近、新車を買おうとすると
どういうわけか
目がつりあがっているのが多くて
それがいやで、なかなか車の買い替えが出来ません。
だって、どの車も
「そないに血相変えて走らんでも・・・」
と言いたくなるような顔してるんだもの。(笑)

仕方なく古い車を修理しながら使っています。
もちろん、人のよさそうな顔してます。(*^_^*)
Img20100222221615
Img20100223224224
昨年ゴールデンウィークに、兵庫県芦屋市のヴァーデンガーデンで開催した
VOICE OF PLANTS と IGELKOTT のコラボ展。
今年も開催決定です。
期間は4/22~4/27の6日間。
詳しくは VOICE OF PLANTS のHP (Click!) にHIROさんが書いてくださっていますので
そちらも合わせてご覧ください。
今回はちょっとしんどいテーマをぽろっと出してしまったので
これから必死で作らないといけません。
自分で自分の首を思いっきり締めてます。(笑)
でも、少しくらいしんどいほうが、何事も面白いからね。
今回はゲスト参加の作家さんもいます。
みなさん、おたのしみに!!

このところしばらく、とても暖かいので
雪もほとんど溶けてしまいました。
IGELKOTTの庭にも、こんなの出てきました。
名前は・・・知りません。
春かな?
ちょっとウキウキします。

・・・いやいや、油断しちゃいけない。
このまま春になるはずはなくて
きっともういちど寒くなるんです。
毎年そうだもの。
だまされないゾ。(笑)

追記
クリスマスローズだそうです。
前に大阪の家にあったクリスマスローズとは花も葉の形もずいぶん違うけど・・・?
いろんな品種があるのね。(*^_^*)
Img20100224142304
Img20100226005557
昨日、夕食を食べに行った諏訪市のDANLOさん (Click!) で。
今日が誕生日だったので
デザートのイチゴのブラマンジェに
こんなデコレーションをしてくださいました。
お料理も素直なお味で
とってもおいしかった~!!

たまたま、次の日(今日ね)も
友人とご飯を食べに行く約束をしていたのですが
どこに行くかまだ決めていなかったので
「あの~明日の夜も予約お願いできますか?」
「え?二日続けて、ですか?」(笑)

というわけで今日も行ってきました。
二日連続でも、今日もおいしかったです。
むしろ、昨日よりもっとおいしかったです。(*^_^*)
きのう、VOICE OF PLANTS のHIROさんから届いた
バースデープレゼント。
かわいくて爽やかなプリザーブドフラワーのアレンジメントです。
プリザーブドフラワーの王道はやっぱりローズ
ということはよくわかるのですが
でもローズじゃないのが、好きです。
さすがHIROさん、ワタシの好みをよく読んでいらっしゃる!!

その VOICE OF PLANTS のHPにもUPされていましたが (Click!) 
4月のコラボ展のテーマは『ちまちま』です。
布バッグ作りでテーマが『ちまちま』となれば
どうしたってハンドワークをいっぱいしなければ・・・
ね、自分で自分の首を絞めるテーマでしょ。(笑)
でも会期中はヴァーデンガーデンで
料理長ゆうさんの『ちまちまランチ』が食べられるらしいので(・・・勝手に決めてる)
それを楽しみにがんばります!!
みなさんもぜひ『ちまちまランチ』、食べに来てくださいね。(・・・勝手に人にも勧めてる)
そしてついでにコラボ展も見てくださるとうれしいです。(*^_^*)
Img20100226225440
Img20100227225301
Img1b20100227225301
HIROさんにいただいたプレゼントに
おまけみたいに
小さなかごがふたつ
くっついていました。
それを使って
ピンクッションを作りました。






でもこのかご、こんなにちっちゃいんです。
だからマチ針も
普通のでは大きすぎるので
シルクピンとビーズで作りました。
何の役にも立ちません。
ただ作ってみたかっただけです。(笑)
バッグ用の新しい布を仕入れました。
これ、絶対バッグにしたらカワイイです!!
地味めのオレンジと茶色のクッキーみたいな花柄のコットン。
日本製のようですが何も表示がないのでメーカーなどは分かりません。
ユーズドっぽく見えるような、かすれたプリントです。
北欧のプリントのような強さはないけど
見ていてホッとするような
穏やかなかわいらしさです。
春から夏に向けて
明るくやさしい感じのバッグが出来そうです。(*^_^*)

Img20100228222352