IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_ba1d6bedd88a90a20320b6ce58ddc5c44add0d59
Yさん夫妻は
ダックスフントのナナちゃんを
それはそれはかわいがっておられます。
ナナちゃんは犬だけど「猫可愛がり」です。(笑)
それで、日ごろの感謝のしるしに
ナナちゃんの写真を入れた革のチャームを作って
ささやかですがプレゼント。
そうしたら、とっても喜んでくださって
「ねえ、もう一つ作ってもらえない?」
そうでした。
ご夫婦でひとつずつ必要でしたね。
気がきかなくてごめんなさい。
でも、こんなものでよければいくつでも作りますよ~。(*^_^*)
毎日暑いですね。
昨日、今日と
夜、雨が降るようになったので少し楽になりましたが
今年は八ヶ岳も例年にない暑さです。
いつもはあまり出番のないノースリーブが大活躍。
今日は洋裁教室の日だったので
もう一枚、ノースリーブのワンピースを作りました。
これでお洗濯のローテーションが少し楽になります。
それでもエアコンなしで生活できているのだから
都会に比べれば天国ですよね。
みなさん、暑さで体調を崩したりされないよう
ご自愛ください。

Img_f8f9d796fc581763b9f13d02abbdb4805b309149
Img_f8308760d60f8e03c7b9e8e3f44698307a3f79ab
ベビーシューズ ¥3.500.-
友人のニット作家Nさんが編んだベビーシューズ。
お客様からは「ちっちゃくてカワイイ~!!」と好評です。
でも、出産のお祝いにプレゼントするときくらいしか、これを買うことはないですよね。

ワタシ:「ちょうど周りに赤ちゃんが生まれた人がタイミング良くIGELKOTTにやってくる・・・
っていうのは、なかなかないよね。」
Nさん:「うん、宝くじに当たるようなもんだね。」

なんだか、のんびり・・・
こんなカワイイのを見てると気分がほんわかしちゃって
まぁ、いいか~って思ってしまう(*^_^*)
だめだめ、商品なんだからお値段だけは忘れずに書いとかないと・・・( ..)φ

何度も修理しながら使っていたアイロンを、ついに買い換えました。
といってもそんなに長く使っていたわけではないのですが
家庭用アイロンなのに使い方が業務用なので、けっこうすぐにダメになります。
右が今まで使っていたもの、左が新しいもの。
同じティファールです。
アイロンは仕事上かなり重要な道具で、選ぶポイントは
蒸気がとにかくたくさん出ること。
大きくて重いこと。
できれば先が細くとがっていること。
で、いろいろ検討したのですが今回もやっぱりティファールになりました。
デザインや色は気に入らないけど・・・(-"-)
でも、今度のはオートオフ機能が付いているので
何事にもうっかり忘れの多いワタシにはちょっと安心です。(*^_^*)
Img_f505f0efca400f0958acded6d7ea9a29b735c6fb
Img_b123779fbfc7f5a14e160eecd93ce96b878b2fa2
Celeste Aqua
Img_781afbfc57d479b116ab569d554a4228afbb2e36
Celeste Charcoal
新しく仕入れた生地で
スクエアバッグを作りました。
いずれも少しずつしか生地を仕入れていなくて
無くなり次第終了の予定です。

上の2つは色違いでイギリスの生地。
どちらの色も季節を問わず一年中使えそうです。
Img_7d5db9a268729f98c379daec18b5620c532ebdd4
Dot Flower
Img_2e6925c51bea7caee3bec4b5441de261d785e076
Tuscany
下の段左側は日本、右側はアメリカの生地。
元気なのと涼しげなの。
雰囲気は違いますがどちらも夏らしく
でも、秋になっても使えそうな柄です。

もしも、気になるバッグがおありでしたら
生地に限りがありますので、お早めにお問い合わせください。
サイズは縦33.5cm×横42.5~32.5cm×マチ10cm
お値段はいずれも¥8.400.-です。
連日暑いので
少しでも店内の気温を下げようと思って
照明を少し減らしました。
これでほんとうに涼しくなるのかどうかわかりませんが
明るさが減った分
気分だけでも涼しいかな・・・
と思ったら
今日は午後から雨。
涼しいじゃないかっ!!
涼しくなってありがたいんだけど
これならわざわざ照明減らさなくてもよかったなぁ。(笑)
Img_9934a902e5f4b70f24640ad293b5ddb8826378ae
Img_55b00173c5fb077e80ff05ad26b3cf1de8888cfa
Img_ea16cf5972468de22c7f3dda3e2136175d63ed7d
愛用の電池式蚊とり器。
名前はカッパ。
バッグの縫製を手伝ってくれているJさんに
「これの名前、カッパ。」と紹介したら
「え?・・・あぁ、顔がカッパですね。でも、目がもうひとつあったほうがいいです。」
という返事でした。
なるほど、それならば・・・と
もうひとつ、目をつけました。






どう?
これで、どこから見ても立派なカッパでしょ。\(^o^)/
お客様からのリクエストで仕入れた
くるみボタンを作るキット。
ためしに作ってみました。
作り方はとっても簡単。
型紙通りの大きさに布を切って、付属の台にセットして
ギュッと押し込むだけ。
残り布でご覧のとおり、ちゃんとくるみボタンができました。
どの布のどの部分を使おうかと迷っている時間も含めて
所要時間5個で15分でした。
これ、簡単でオモシロイです。(*^_^*)
Img_0bca4d08886d5703200ed3e3dbaff1a326fc167f
Img_96f4ea0ed6558c0bc8b248d2ae5262cca78e0ae3
愛車のVIVIOビストロ
最近傷みが激しくなってきました。
電気系統の小さな故障を繰り返すのは
古いから仕方ないのでしょうが
ワタシが乱暴に使ううえに手入れがよくないので
ボディも錆が出てきました。
でも、買い換えると言ってもそれほど欲しい車もないし
このビストロの形にはちょっと愛着があるので
もう少し乗りたい・・・
ということで
ちょっと思いきったメンテナンスを計画中です。(*^_^*)
MELLOW GLASSさんの「水石」に生けた
「目玉おやじ」が
あんまりいつまでも元気なので
「なんで?」とよく見たら
根が出ていました。
「これを植えたら育つのだろうか?」
と植えてみました。
昨日植えたのですが
1日経って
とりあえず今日のところは元気です。
さて、いつまで元気かな?
大きくなるかな?
・・・どんどん増えてしまったらドウシヨウ・・・(笑)
Img_8789f0b960e2047c0b90851fa6e6340960c44632
Img_3c0be99d7d1c2f706990c816ad7237e34987ada7
ずっとまえ、洋裁教室でAちゃんが持っていた糸切りばさみを
「それ、カワイイね。」と言ったら
「松本で売ってるよ。こんど買ってきてあげる。」と言ってくれました。
で、今日会ったら
「昨日行ってきたから、おみやげ~。」\(^o^)/
糸切りばさみは先がとがっていて先のほうまでよく切れるのが使いやすいのです。
これは、形がきれいなうえに
刃先が細くとがっていて使いやすそう。
どうやら大量生産ではないらしく
ひとつひとつ微妙に形が違っていたそうです。

さっき、なんだか窓の外でひらひらするな・・・と思ったら
こんなお客さまが来ていました。
とても大きな蛾!!
かるく手のひらくらいあります。
しかも色が淡いグリーンでビロードみたいで
上のほうには茶色のラインがくっきりとあって
美しい!!
こういうモノを作りたいなぁ・・・
しばしホレボレと見とれたあとで
あわててデジカメを取りに走りました。

虫の嫌いな方、ごめんなさい。
好きな方、写真をクリックで大きくなります。
暗いところでフラッシュなしで撮ったので
あまりきれいな写真ではありませんが・・・m(__)m
Img_3f2e969d09081d6b2dec7b774b574ba02b6db808
Img_9e5136b03efaeefb8a7d71f8353656f388a43a67
軽い気持ちでひきうけてしまったヴァイオリンのアップリケ。
いざ作ろうとすると
よく知っているようでいて
ヴァイオリンの形をちゃんと知りませんでした。
適当に描いてみたらぜんぜんヴァイオリンに見えない。(泣)
ネットで調べて何度も書き直して
これでなんとかヴァイオリンに見えるかな?
というところまでやっとこぎつけました。
女性の背中をヴァイオリンに見立てたマン・レイの写真を
ずっと昔美術館で見たな~
あの写真、きれいだったな~とか思い出しながら・・・
たしか、マン・レイ展、いま東京で開催中ですよね。
見に行きたいな。
暑いけど・・・(汗)
お盆の週末とあって
いつもはのんびりムードのIGELKOTTも
昨日、今日はにぎやかでした。

今日来てくださったお客さまに
「HPにあった目玉おやじはどこですか?」
と聞かれて
「あ、目玉おやじはこれです。」(笑)

ほんとうはスピランサスっていうそうですが
誰も本名は覚えてなくて
みなさん、「これが目玉おやじね~!」って。
IGELKOTTとそのHP周辺で
目玉おやじ、けっこう人気者です。
Img_2d74abfe594399e356b2a8ef3d4c162c7bcdd289
Img_3a5cdbe6c91744ae3b9022170a19ef01db85688b
英和辞典。
高校に入学したとき買ったものですから
もう30年以上使っていることになります。
箱は何度も修理してつぎはぎだらけです。
最近、人の持っている電子辞書がちょっとうらやましくて
持っている人に会うたびに
「ねえねえ、それって便利?」と聞いたりしています。
でも、今さら電子辞書なんて買っちゃうと
この古い辞書に悪いような気もします。
「アレダケ世話ニナッテオキナガラ・・・コノウラギリモノ!!」
なんて、辞書に言われそうで、ね。(笑)
ミョウガをいただきました。
こんなにたくさん!!
ミョウガ、好きです。
子供の頃、物忘れをするようになるからあんまり食べるなと言われました。
でも、好きなのでこっそりいっぱい食べていました。
それで、やたらなんでも忘れるようになったのでしょうか?(笑)
でも、もうこの年になったら
ここから先はミョウガを食べようが食べまいが
年々物忘れはひどくなって当たり前。
大手を振っていっぱい食べます!!\(^o^)/
Img_3529b17af9f0e2558e05a55e3c46abafd098ba53
Img_fd6be40102576c37ea53f60c7cae76cc80089d79
さっき窓を閉めようとしたら
網戸に張り付いていたらしいお客さまが
中に入ってきてしまいました。
クワガタムシ。
とりあえず写真だけ撮らせてもらって
外にお帰りいただいたのですが
撮った写真を大きくしてみると
クワガタムシの目って、こんなところについてたんですね。
どこについてると思ってたんやっ!!ってツッコミが来そうですが・・・
写真をクリックで大きくなりますので
興味がお有りの方は、目の位置確認してみてください。
ワタシはもっと頭のてっぺんのほうについているものと思っておりました。(^^ゞ
Img_f045bc42331611aedac68420274589a3cd410b69
今日も暑かったですね。
バッグを作っていても、作業場は本当に暑かったです。
写真両端のアイロンとプレス機。このヒト達は熱くなるのが仕事ですから、ただでさえ暑いのにガンガン熱を発しています。
ミシンにだってモーターが入っていますから使えば多少は熱くなります。
バッグを作るとき、いちばんの力仕事は中表に縫ったバッグをひっくり返すことなんですが
こんな暑い日は汗をかきながらひっくり返しています。
「今日はここまで。おつかれさま~。」といろんなもののスイッチをOFFにすると、部屋の温度が急に下がるような気がします。

Img_dd57574fffd182fcc695f1c37d072287cff94b7f
ここ何回か、切手を買いに行くたびに、前と同じだな~と思いながらもこれ↑を選んでいます。
北海道の動物の親子の写真の切手。
左から、タンチョウ・エゾユキウサギ・エゾモモンガ・エゾジカ・ゴマフアザラシ。
動物の赤ちゃんって本当にかわいい顔してますよね。

この写真、いくらなんでもヒドイですね。
端っこのほうはピントが全然あってなくて、なんだかよくわかりませんね。
・・・といいながら撮り直さないでそのままUPしてしまった。m(__)m
もっとちゃんとご覧になりたい方は・・・郵便局へどうぞ。(笑)


Img_727e1a2716cea3a3228aac21b9f0540e5f9816ba
トリのキャンドル ¥1.050.-
今日新しく入荷したBaharさんのトリの形のキャンドルです。
ご覧の通り、カワイイでしょ?
色も涼しげなので今の季節でも全然暑苦しくないです。
今からクリスマスまで半年間、ず~っと飾って楽しめます。

この暑いのにキャンドルなんて・・・なんですが
これ、とてもカワイイし、大好きなので
仕入れてしまいました。
今日はこのコたちをあっちに置いてみたり、こっちに飾ってみたり
狭い店内をニコニコしながらウロウロしておりました。(*^_^*)
先日いただいたミョウガがとてもたくさんだったので
生では食べきれない分を甘酢漬けにしました。
今日はそろそろ食べ頃。

生のときにはそれほど赤くはないのに
甘酢につけるとこんなに真っ赤になります。
この赤はどこから出てくるのか?といつも不思議。
ミョウガの中には
こんなにたくさんの赤が隠れているんですね。

細かく刻んで炊きたてのご飯に混ぜるとおいしいです。(*^_^*)
Img_786cf022410446d1dd862a2c02a5da431a3ec86c
Img_e9764917f2928d8a4d22edf6bdf2a2070799ccb4
Img_54bc51544c89575cd37f36d5db57a436663b2dd0
左の写真は新しい未使用のバッグ。
右の写真はワタシがさんざん使ったあと、「これを洗ったらどうなるんだろうか?」と洗濯機でガンガン洗ったバッグです。
お客様の「洗えますか?」というご質問には「洗うとこうなります。」とお見せしています。
が、先日これをご覧になった方が「あら~、この革がよれっとしてるほうが好き!」・・・・!!
たしかにそう言われてみれば、なかなか良い味が出ている・・・かも。(笑)
でも、はじめからそういう加工をしたものはIGELKOTTでは作っていないので
ご自分でじっくり使い込んで育ててくださいね。(*^_^*)
Img_246edf8ccb9d26973d4db3fd8cb5c8f699bd767c
今日も暑かったですね。
湿気が多くて蒸し暑い一日でした。
IGELKOTTの店内にかけてある温度計。
この温度計は古くて
ガラスの部分が目盛りとずれてしまっているので
実際より2度くらい低く表示されます。
なので夜10時半現在の室温23度くらい。
日中は暑くても
夜になるとこのくらいまでは気温が下がってくれるので
まだ助かっています。

先日愛知の方から頂いたお手紙に
「愛知はまるで鉄板のようです」と書いてありました。
鉄板って・・・(笑)
みなさんの街も「鉄板」ですか?
昨日、今日と今までとはちょっとちがうことをしています。
といっても、やはり最終的にはバッグになるのですが。
プリントのカワイイ布を探すのはおもしろいし
アップリケや刺繍も大好きだけど
もっと違うこともやってみようと思っています。
いつもと勝手が違うので
かなり手こずってはいますが
そのかわり、どんなのができるかな~っていうドキドキ感は
いつもより何倍もあります。
さて、今日でこの作業はひと段落。
どんなのができるかは
バッグができてからの
オ・タ・ノ・シ・ミ♪ (*^_^*)
Img_8bac9a4f03cf888bd5644ca4140c02951604d941
Img_476b591e0a84642c7da72fd904ea9159df2120c2
Img_86c3a379bdbec2746a93fa08946b1d537ec786c6
ずいぶん前に作っていたnonohanaシリーズのスクエアバッグ。
とても人気があったのでかなりたくさん作ったし、生地も無くなったので終了にしていましたが
作ってほしいというご希望があったので限定で少しだけ復活させることにしました。
左の写真は以前作っていたものですが
ワタシが自分で使っていて、先日のdiaryでお話ししたように洗濯機で洗ったものなので、かなりくたびれています。
右は新しく作っているもの。
生成りの生地が以前は綿麻のどちらかというとコットンの風合いの勝ったものだったのですが
今回はざっくりした麻100%のものにしました。
色も麻そのままの色なので以前のものよりすこし濃い色になっています。
限定6個くらいのつもりでいますので、もしご希望の方がいらっしゃいましたら早めにご連絡ください。
IGELKOTTの店頭では、明後日8/27(金)から販売いたします。
Img_0adb6eadeaf9abd385b3e8f47f217333af3534ef
IGELKOTTは金・土・日がOPENです。
でも実は、同じ建物の、店の隣の部屋がバッグを作る作業場になっているので
OPENじゃない日でも、そこでバッグを作っていることが多いです。
なので、金・土・日以外でも
ワタシがいるときでしたら、お買い物していただけます。
ご遠慮なくお声をおかけください。

・・・じゃあ金・土・日OPENっていうのはなんなんだ?って言われそうですが
それは・・・
その3日間はかならずOPENしているけど
他の日は、いるかいないかわからないよ、っていうコトです。(笑)
小学5年生の夏休みにはじめて自分用の刺繍枠と刺繍糸を買ってもらいました。
それからずっと足りない色を買い足しながら使っている刺繍糸。
母が生前使っていたものも加えて使い続けています。
作っているものにちょっとステッチを加えたいとき
ここをかき回すと、ぴったりする色の糸が見つかります。
そうやってかき回しては引っ張り出すので
だんだん糸が絡まって、こんなにぐちゃぐちゃになってしまいましたが
大事なお道具箱です。

ほんとうは刺繍糸はこんな風にぐしゃぐしゃに絡めてはいけないと思います。
毛羽立って糸の艶がなくなってしまいますから。(^^ゞ
Img_6a35342e5cf254055079af42f33540022c62ea51
Img_d002ff7bb89a567bf17be713ae47ef4321d4aea3
IGELKOTTでも作品やグッズをお取り扱いさせていただいている
アトリエてがきのアーティストべっきしょうこさんの個展「弦と航路」が
9/21(火)より愛知県豊橋市にて開催されます。
今回は落ち葉のコラージュに加えて
木口木版という手法の版画の作品も展示されるそうです。

べっきさんの個展はワタシにとってはぜひとも見たいもののひとつなのですが
今回はフランス旅行中なので行けない・・・(泣)
お近くの方、ぜひ足をお運びください。
おススメです!!

詳しくはべっきさんのHPをご覧ください。 (Click!) 
昨日、中学校の同級生が6人で遊びに来てくれました。
はるばる大阪と埼玉からこちらで合流。
近くのホテルに泊まるというので
ワタシも閉店後に合流して
おいしい晩御飯を食べて大きなお風呂に入って
みんなでにぎやかにおしゃべりして一晩過ごしました。
晩御飯の写真も朝御飯の写真も撮らなかったので
せめて晩御飯のメニューの写真です。

ひと晩大阪弁で喋りまくったので
標準語に戻れなくて
今日はちょっとお店でも大阪訛りでした。(笑)
Img_35327d911ee62ef6cbb8f50cd0b7127819a7f51a
Img_26a900774573dcf0a831d4fb9a0051a1041cf96c
何年か前、スウェーデンへ行ったときに、電車の中で買った牛乳のパック。
中の牛乳はその場で飲んでしまったのですが
入れ物がカワイイので
ホテルの部屋で洗って乾かして
つぶれないように工夫してトランクに入れて
持って帰ってきました。
で、わざわざ持って帰ってきて何かに使うのかというと
使わない。
でも、捨てる気もない。
ただ、ず~っと持ってるだけです。
だって、カワイイんだもん!!(笑)

こうして、ワケのわからないモノが
どんどん増えていくのであります。(困)
ちょっとコーヒーブレイク・・・の後
ミシンの前に戻ったら
こんなことになっていました。
どういうわけか
この緑色の虫が
ミシンの針を左足でしっかりつかんでいます。
ちょっとつついてみたんですが
離さない。
絡まってとれなくなったのかと思ったけど
そうでもない。
指でつまんで無理やり引っ張って
引き離しましたが
「ぜったい離すもんかっ!!」くらいの勢いで
針をつかんでがんばっておりました。

・・・なんで?(笑)
Img_c03a984a1e6dedef4a452cdf8fce4588a909194b