IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
今日はココカラ展搬入の日。
搬入とセッティングが終わると気分的にはお仕事終了!!という気持ちになります。
でも、本当はここからが作品展としては「はじまり」です。
写真は完了間近のセッティング風景。
今回の会場は、大きな窓から隣の靭公園が見えて、とても素敵な空間です。
窓辺には少し休憩していただけるようなテーブルと椅子のコーナーもあります。
よろしかったら遊びにおいでください。
ワタシは会期中(12/2~12/7)ずっと会場におります・・・たぶん。(笑)
お会いできるのを楽しみにしています。
Img_60d0f20fabf7301be223fcb7d02f2687ae88f099
Img_cbf4c93ec724fef801d5d7d6d718c827c3dc0fa4
ココカラ展
2010・12・2(木)~12・7(火)
11:00~18:00 (最終日16:00)

VOICE OF PLANTSのプリザーブドフラワー
Jolie Saison 29のフェルト作品
IGELKOTTのハンドメイドバッグの合同展です。
よろしかったらお出かけください。
ココカラ始まる楽しいことが、たくさんありますように!!

ギャラリー道 (Click!)
大阪市西区京町堀1-13-21高木ビル2F
地下鉄四ツ橋線 本町駅28番・肥後橋駅7番下車
駅より徒歩8分

ココカラ展に関するお問い合わせは IGELKOTT まで
お電話  0551-38-1670
または このHPのメールフォームよりお願いします。
Img_3c7205d69b85a59ea552cfd77f8ef17849ebb833
ココカラ展をやっているギャラリーの窓からは、となりの靭公園が見えます。
ワタシは、滞在しているホテルからギャラリーへの行き帰り、毎日この公園を通り抜けます。
大阪のオフィス街の真ん中にあるので、背広を着たビジネスマンも歩いていますし
小さい子供を連れたお母さんたちや、自転車でやってきてベンチで新聞を読むオジサンたちもいます。
公園の中にはバラ園やテニスコートもあって
周りのカフェには公園から直接出入りできるようになっていたりもします。
ココカラ展に来てくださったら、ついでにこの公園でお散歩も、気持ちがいいですよ~。(*^_^*)
少しだけ、バラの写真も撮りました。↓↓↓
Img_83cf1b4838bd8a7fff7db790016dde015cb350a6
Img_762759df20993adb754b7bf7d3a93c65c24547f3
Img_3b2b091f9e1a93bfb5b3b67b972b8fbed89c086e
Img_0021c94eb18e2f78f82975c0a266ebdf3e5d6f4f
どういうわけか今まで
「吉野家の牛丼」というモノを食べたことがありませんでした。
べつに食べたくなかったわけでもなんでもなく
ただ、機会がなかっただけですが・・・
このまま食べないで人生を終わるのも、ちょっと悔しかったので(・・・なんで?(笑))
一昨日の夜、食べてみました。
感想・・・もっとギトギトしたものかと思ったら、意外とあっさりしてました。
これで心残りがひとつ減りました。(笑)
そして昨日の夕食は、ビジネスホテルの部屋で、差し入れにいただいたパン。
今日の夕食は、一昨日ひょんなことから知り合った方たちと、懐石料理。
なんだか波乱万丈の、大阪の晩御飯であります。
12/4のdiaryですが、日付が変わってしまいました。(^^ゞ
今日は高校時代の同級生がたくさんココカラ展に遊びに来てくれて
みんなで夕食を食べたのですが・・・
トマト味のお鍋でとてもおいしくて、色も赤くてきれいだったのですが・・・
その後、場所を変えての大騒ぎもとても楽しかったのですが・・・
遊び過ぎて写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました~。(^^ゞ
ま、たまにはそんなこともあるってことで
今日は写真は無しです。
ゴメンナサイ。m(__)m

みんな、来てくれてありがとう!!
夜遅くまでいっしょに遊んでくれて、ありがと~!!
みんな、大好きだよ~!!
↑↑↑ちょっと酔っぱらってテンションが上がっております。(笑)
Img_881237ea30e489da34256d390b5d57a391d5b60a
フラワーアレンジメントの講習で
今日はヴァーデン・ガーデンに行っていたHIROが
ゆうさんとayamiちゃんから預かって届けてくれたプレゼント。
おいしい特製スイーツとカワイイハリネズミグッズ。
スイーツはマロンブリュレとストロベリータルト
それからアーモンド・・・なんていうんだったっけ、これ。(笑)
とにかく一気に完食~。
全部、おいしゅうございましたっ!!
そしてハリネズミは陶器のドアストッパーと、陶器の・・・ハリネズミ。(笑)
これは食べないで(!)大事に持って帰ります。
ゆうさん、ayamiちゃん、ありがとう!ごちそうさま!!

ココカラ展、あと残り2日です。
みなさん、よろしかったら遊びに来てくださいね。(*^_^*)
IGELKOTTでも販売しているポッサムメリノの毛糸で
ルームソックスを編んでください、と
京都のニット作家 F-knit さんにお願いしていたのですが
今日、ココカラ展の会場に届きました~。(*^_^*)
この毛糸はポッサムの茶色の毛が40%入っているので
どの色も少しくすんだ発色なのですが
それがかえって、鮮やかな色合わせにしても派手になりすぎず
温かみがあっていい感じです。
ココカラ展終了後、IGELKOTTに持って帰りますので
お楽しみに!!

ココカラ展はいよいよ明日が最終日です。
明日もたくさんのお客様と、楽しい時間を過ごせますように!!
明日は撤収作業のため、午後4時終了です。
Img_33e9ff95f99d754c4dbef0a326cc0d163f8202d5
Img_b89261e60a209544deb9efcdd457f6c7e707abac
本日にて「ココカラ展」終了しました。
連日たくさんの方においでいただき、ありがとうございました。
関西での展示にはいつも来てくださる方、久しぶりにお会いするなつかしい方、そしてたくさんの新しい出会い。
忙しくも楽しい、実り多い毎日のなかで、ココカラ新しく始まりそうなことの芽もたくさん頂きました。
みなさん、また、お会いしましょうね!!

そして撤収作業はいつもどおり、逃げ足速くさっさと片付けて、宅配便の集荷を待つ間にささっとご飯。
近くのデリカテッセンみたいなお店の2階でおまかせプレート840円ナリ。
食べるが早いかギャラリーにとってかえしてワタシと美季ちゃんの宅配便を出してHIROの車に荷物を載せて
はい、終了~!!
明日、いくつか用事を済ませて、生地を仕入れて、山梨に戻ります。

12/10(金)からはIGELKOTTもOPEN。
10日は『かぎ針で編む雪の結晶モチーフ』のワークショップです。 (Click!) 
Img_3a39df8dc17fde65cf3271b9905a6737c8fb1c0a
ただいま朝8時。
今朝6時に夜行バスで帰ってきました。

昨夜、今回最後の大阪ご飯は黒毛和牛フィレステーキ。
よくがんばりました!で自分にごちそう~。
ごちそうがステーキっていうのも、なんだか「昭和」な話だけど
フィレステーキ、大好物です。
お菓子以外ではいちばん好きかも。
そう言うと、みんなけっこう驚きます。なんでかな?

食べ始めてから「おっとっと・・」と写真を撮ったので、食べかけ写真です。(^^ゞ
昨日、ココカラ展の帰りに
来年の手帳を買いました。
昨年も一昨年も、京都で作品展をした時、手帳を買ったので
秋冬の作品展のときに手帳を買うのが、なかば恒例です。
昨年買ったのは左のカエルさん。
去年の今頃はこんな気分だったんですね。(どんな気分?笑)
そして、昨日買ったのは右の真っ白な表紙。
今年は、こんな気分なのか・・・
と、自分で選んでおきながら、ちょっと意外です。

みなさんの、来年の手帳はどんなですか?
やっぱり、今の気分で選んでますか?
Img_9820b3f1d8a3be62806f8d6121d2a459a0bd434a
Img_e23751491148590b2ec5a0f2c884e5fc1da1579b
Img_c5c02fa51689548279f1f27e5f79d774a49aa1fd
今日は第2回目のワークショップの日。
おかげさまでとても好評で
希望者が多かったので
前半・後半2回に分けて行いました。
うっかりして
編んでいるところの写真を撮り忘れたのですが
みんなカワイイ雪の結晶を完成させました。
なかには2個完成させた方も!!

参加してくださったみなさん
ありがとうございました。


そして、今後の予定。
来週の金曜日(12/17)は
ワークショップではなくて自習です。(笑)
名付けて「IGELKOTT手芸部」。
ご自分の好きな手仕事を持ち寄って
IGELKOTTで手芸三昧、しませんか?
くわしくはNEWSのページにて。 (Click!) 


さらに次回ワークショップは
「ちいさな刺繍のウールバッグ」。
←こんなのを作ります。
模様の部分は自由にアレンジしていただけます。
1/21(金)を予定していますが
詳細は後日改めてお知らせします。
11/29のdiary (Click!) でご紹介したどんぐりのニギニギ、入荷しました!!
お腹にポケットつきのと、ポケットなしのと、2タイプ。
ポケット付きのは
クマの中に入っているのと同じどんぐりがひとつ
ポケットに入っています。
どちらも、どんぐりの種類を書いた革タグ付き。
使っているどんぐりは
煮沸してからしっかり乾燥させているので
虫やカビの心配もありません。
都会に暮らすあのヒトへの、お山からのクリスマスプレゼント・・・
なんて、いかがですか?

どんぐりのニギニギ ポケット付き ¥1.500.-
             ポケットなし ¥1.200.-
Img_4560c122002772b532b348f50525515a5117a111
Img_4869fb945b12865778480ee5cbd9f76b193eea2b
ココカラ展の会場においでいただいたお客さま。
「このバッグで、持ち手が赤だといいのに・・・」
「じゃあ、赤に変更しましょう。」
「え~、できるんですかぁ??ゆ~てみるもんやなぁ。(喜)」
というわけで、持ち手を赤い革に取り換えてお送りすることになりました。
赤い持ち手はとても人気があって
同じバッグでも
赤い持ち手のほうから先に売れてしまいます。
じゃあ、全部赤の持ち手にすれば・・・
というわけにもいきませんが
持ち手は赤・黒・茶の3色はいつでも在庫がありますので
お好きな色に変更できます。
ご希望があればおっしゃってくださいね。
今日のdiaryのお題を、今日の午後には決めていました。
・・・が、いざ書こうとしたら
何を書きたかったのか忘れてしまった・・・
最近こういうことがやたら多くなってきました。
まぁ、昔からよく忘れる人間ではあったのですが。
ココカラ展の前後もそしてココカラ展のさなかにも
いろいろ失敗続きで
VOPのHIROさんにも「いろいろたいへんやなぁ~」とあきれられておりました。
あ~、なんとかならないものか・・・

写真は、ココカラ展に持って行くのを忘れたBOOKSの原画。
免許証とかクレジットカードとかキャッシュカードとか
全部入った財布を大阪で落としたことよりも
これを持って行くのを忘れたことのほうがショックだった。
Img_1fd5536116468f5f5a62b2a48d93f29c75f8441b
Img_37391b6f7719f6e7695f5a0a3aeb36a87f549988
とくに園芸とかガーデニングとか好きなわけじゃないです。
どちらかというと、できればしたくないです。
でも、いただきものの植物にはちゃんと水をやります。
育ってきて伸びすぎてたら、適当に切り戻します。
切った葉っぱを捨てるのはかわいそうなので
水に挿しておくと根が出ます。
余計に捨てられなくなって空き缶なんかに植えます。
それにもまた水をやります・・・
・・・キリがない、です。(笑)

もう、寒くて外に出せないので
みんな日光が足りなくてよわよわです。
かわいそうだけれど、外には出られないのだよ。
寒いから、ね。
子供のころ、喫茶店のコーヒーや紅茶には、角砂糖が2個添えられていました。
いつの頃からか、それがテーブルの上のシュガーポットに変わり
いっしょにお茶を飲む人に「お砂糖いくつ入れる?」なんて聞いて、入れてあげたりしましたよね。
そのうち、コーヒーや紅茶に砂糖を入れなくなって
シュガーポットがあっても、使わなくなったのですが
9月に行ったフランスで、カフェでコーヒーや紅茶を飲むと、かならずお砂糖が付いてきました。
きれいなパッケージのものを、そのつど飲み物に添えて出してくれました。
パッケージがきれいだったので、なんとなく持って帰ってきてとっておいたのですが
その後、日本でも、先日東京で入ったお店と、その後山梨で入ったお店と
2軒続けて、「シュガーポットにグラニュー糖」じゃなくて「個包装の角砂糖」でした。
フランスのようにいちいちひとり分ずつ持ってくるのではなくて
容器ににたくさん入れて、テーブルの上に置いてありましたが
「カワイイ包装」であるところは同じでした。
どうやら、いつのまにか時代は巡り
喫茶店・・・じゃなくてカフェ(笑)のお砂糖は
「個包装の角砂糖」ということになっていたようです。
これって、いろんな包装紙があるのかなぁ。
昔、ワタシたちが喫茶店のマッチをコレクションしたように
この角砂糖の包装紙をコレクションしている女の子が
今もどこかにいるのかなぁ。
Img_830cf0f16b23ea1ba86777aa2c6a232a7e90baf8
フランスのお砂糖
Img_179a13136a57fe039c75040003c7fa765159d1d6
日本のお砂糖
Img_9e17e99279f63835b9044557fabb7d14122e799a
先週のワークショップでは、ワタシも皆さんといっしょに雪の結晶モチーフの編み方を教えていただきました。
ワークショップの時間内にはひとつしか完成できませんでしたが、次の日もひとりで復習。(笑)
講師のイノセさんがワークショップ用に用意してくださった毛糸1人分で、いろいろな雪の結晶が全部で5個編めました。
それでもまだ少し余り糸があったので、鎖編みで全部つなげてこんなの↑↑↑を作ってみました。
同じモチーフでも、糸を変えるといろいろな表情のものができます。
ひとつならひとつなりの、たくさん編めばたくさんの楽しさが、いろいろに広げられるのでモチーフ編みはおもしろいです。

明日12/17(金)はIGELKOTT手芸部の日。
よろしかったら、お好きな手仕事を持ってIGELKOTTに遊びにおいでください。 (Click!) 
Img_2adae8d7b4fc3fb36f1ffddfdb60f815604e6244
今日はIGELKOTT手芸部の日。
犬の帽子をかぎ針で編んでいて
「縁のところをきれいなフリルにしたいんですよね~」
というWさんに、みんなで知恵を出し合って
ワイヤーを編み込んでみることにしたり
Iさんが帰り際に
「来週は手縫いでサシェを作ろう。」と
IGELKOTTの端切れカゴから好きな色の端切れを探していたり
それぞれに好きな手仕事三昧の楽しい一日でした。
ワタシも編みかけのままだったアンクルウォーマーの続きを編んで
来週編み始めたいと思っているモチーフ編みの試し編みもして・・・
やっぱり、『みんなで手仕事』 はたのしいな~(*^_^*)

来週の金曜日は12/24。
クリスマスイブですが手芸部やります。
よろしかったらご参加ください。 (Click!) 
手芸好きの方はもちろん
苦手なんだけどちょっとやってみたい方も大歓迎です。
ココカラ展でも人気だった、この花柄生地。
フランスのカサマンスというメーカーのもので
黒い描線はプリントではなくて、機械刺繍です。
たくさんのバッグの中では、そんなに目立つ色柄ではないのですが
実際に持って鏡の前に立つと
「わ~、このバッグ、いいね~。」と驚く方が多かった生地です。
ココカラ展に持って行った分は
この写真のポシェットひとつを残して売れてしまい
さらにいくつかご注文をいただいたのですが
帰ってきて、生地屋さんに生地を発注したら、メーカーで在庫切れ。
次の出荷予定が来年2月・・・
何の前触れもなくいきなりの在庫切れで、次は2月って・・・
さすがヨーロッパのメーカーは優雅な仕事ぶりです。(^^ゞ
というわけで、この生地のバッグをご注文いただいたお客様には
とんでもなく長期にお待たせすることになってしまいました。
みなさん、こころよく「いいですよ~」と言ってくださったのですが
それだけに余計に申し訳ないです。m(__)m
生地が来たら、4倍速で作ります。m(__)m
Img_cf7280d5a0032c056a727bff8a056c0e5f74a5b6
Img_b759f8d9086c4ea551e7672f1504d07302dcbba5
先日の手芸部の日、セルフサービスの飲み物用の電気ポットを見て
「これ、今日のために買ったんですね。」とIさん。
「え?なんでわかったの?」
「だって、IGELKOTTさんは、電気ポットは絶対持ってないと思った。
そういうカンジだもの。」
・・・・・
電気ポットを持ってないカンジって・・・

たしかに、生まれてこのかた持っていたことないですけど。
たしかに、生まれて初めて電気ポットというモノを所有しましたけど。

どんな「カンジ」なんやろ、ワタシって。(笑)
バッグ用の新しい布が届きました。
今年はじめ、江戸型染めの三橋工房さんを見学させていただいたとき (Click!) 
お願いしていた型染めの反物です。
IGELKOTTにとっては、とても高価なものだけれど
どうしてもこれでバッグを作ってみたくて『キヨミズ』してオーダーしたのです。
三橋さんが、たったひとりでコツコツと
気のとおくなるような手作業で染めている布ですから
いつまでに、と強くはお願いできるものでもなく
できればココカラ展に出せればいいな~と思っていたのですが
ちょっと間にあいませんでした。
でも、綿の帯地に染めていただいたので
春夏用になって、却ってよかったかも知れません。
細かい柄なので、小さなバッグやポシェットにしたいな、と思っています。
きっと、レトロでモダンでちょっと和風の、いいバッグができるはずです。
みなさん、来春をお楽しみに!!
Img_edcdcca631e2c0e75fb7f874981f432710644076
Img_019cfc6d428b7cda3bf99c003938ae8c052ed475
額に入っているのは北欧のウールの絵織物。
「ブンデンローゼンゴン」というおまじないのような名前です。
お友達の作品をちょっとお借りして見せてもらっています。
これ、やってみたいなぁ。
そんな時間がないのはよくわかっているけど
でも、やってみたい。
道具もいっぱい買わなきゃならないし
もう、これ以上材料を置く場所もないし
だいいち、こんな山の中で教えてくれる先生もいないし
だからできないのはよくわかっているけど
ちょっとだけでいいからやってみたいなぁ。
・・・
といいながら、一日体験教室とか、探そうとしている。
思い立ったら止まらない、難儀な性分です。(^^ゞ
Wさんたちに誘っていただいて
今日は engawa cafe  (Click!) でランチ。
もちろんデザート付き~(*^_^*)
そのあと、ベルデさん (Click!) 、アトリラさん (Click!) 
カワイイお店をはしごしてお買い物♪
そして最後は,お昼にデザート食べたのにもかかわらず
CABINさん (Click!) でまたもやケーキセット。
めずらしく、とっても女子な一日なのでした。
毎日IGELKOTTにいても
すぐ近くのお店以外は、なかなか行く機会がなかったので
今日は、とっても新鮮で楽しかった~!!
さて、明日からまた、がんばってお仕事です。
明日は木曜日だけど祝日なのでOPEN。


Img_68b5b368b3ac06be687cf69f53d94e93f08662d3
engawa cafeのランチについてたミニケーキ。         クリスマス仕様でカワイイ。
Img_c5a1affb07cdb4f22b83676f960de0ba6e6fe1ad
1月のワークショップはウールのミニバッグです。
縦横20センチくらいの小さなバッグですが
小物を入れて持ち歩いたり
大きなバッグの中でこまごましたものをまとめたり
いろいろと重宝します。
カワイク仕上げるのになんと言っても大事なのは
トップ部分のデコレーション。
ここはやっぱりそれぞれの好みを取り入れて
自由にアレンジしたいもの。
針と糸でバッグに落書きするように
気楽に自由に簡単に、マイバッグを作りましょう。

ワークショップは1/21(金)午後1時~午後4時
詳しくはこちらをご覧ください。→ (Click!) 

そして明日は金曜日。
クリスマスイブですが、手芸部やります。
たぶん誰も来ないかも、ですけど。(^^ゞ
日ごろ、IGELKOTTが
いろいろのかたちでお世話になっている方たちといっしょに
今日の閉店後
簡単な食事とクリスマスケーキを食べました。
たくさんもらった玄米のおすそ分けを
レトルトカレーとセットで持ってきてくれた人。
おいしいクッキーを買ってきてくれた人。
勉強中のアロマオイルで
好きな香りのハンドクリームを作ってくれた人。
そしてワタシは
先日たくさん頂いた白菜を、漬物にしてみなさんに。
写真はなんとなく、生協の配達みたいですが
そして内容も、なんとなく可愛げがないですが
いちおう、クリスマスなので
プレゼントってことで・・・(笑)
Img_94b1a9544553ad684a7e940c04e2d78540ecddcc
Img_9a6d6883b6f182d9682f631a8b3becc834e5a23b
今日は毎年恒例キャロリングの日。
といってもワタシがキャロリングに参加するわけじゃなくて
クリスチャンのお隣さんのお宅で
教会から来るキャロリングを待ちながら
みんなでご飯を食べるのです。
メニューは毎年お鍋です。
きりたんぽ鍋。
で、キャロリングが来たら
いっしょに讃美歌を歌う。
きりたんぽ鍋と讃美歌はとってもミスマッチ。(笑)
でも、一年に一度
楽しみにしているイベントです。

写真は、年に一度の大仕事を終えて
氷のちゃぶ台の前でほっと一息のサンタさん。(*^_^*)

先日1/21のワークショップのお知らせをしたばかりですが
1月はもうひとつ、1/14(金)にもワークショップをします。
講師は Snow Crash の イノセマユミさんで
アンクルウォーマーを棒針で編みます。
IGELKOTTに来てくださるお客様とのお話の中で
編み物は全くできないけどやってみたい、という方や
かぎ針編みはできるけど棒針は未経験、という方が意外と多かったので
このワークショップを企画しました。
超初心者向け棒針編みワークショップです。
といってもせっかく編むなら、カワイくてちゃんと使えるものを作りたい!!
ということで
この季節、いちど使うと手放せなくなるアンクルウォーマーを編みます。
はじめてさんにはちょっとたいへんかもしれませんが
2週間後の1/28(金)にフォローアップクラスもご用意しますので
安心してご参加ください。
詳しくはNEWSのページ  (Click!)  をどうぞ。
Img_018b1275e5221a5282d4a62305ba4970d63152de
Img_55727e8561f97330ad953746be9bb188696b5b0f
生地屋さんからの連絡では12/23に着くはずだったのに
どういうわけか来なかったMERRYL。
昨日やっと着きました。
それからせっせとバッグを作って
さっきやっと、オーダーをいただいていた分を仕上げました。
明日、発送できます。
MERRYLのバッグをオーダーしてくださったお客様
お待たせしました。
クリスマスには間に合わなかったけど
お正月には間に合いそうです。

・・・間に合うよね?サガワさん。
2月に見に行くお芝居のチケットを
今日コンビニで受け取りました。
便利な時代になったもんです。
でも、チケットがぺラッと一枚だけで
フライヤーがないのは、かなりつまらない。(笑)
なんだかこのごろ、いろいろとあわただしいので
こうやってできるだけ先の予定をきめておかないと
ついついどこにも出かけないで
日が過ぎて行ってしまいます。
来年は外に出かけていろんなものを見る『INPUTの日』を
できるだけたくさん作ろうと思っています。
目標月イチ!!
1月の予定はまだないです。(^^ゞ
Img_42d236949fcf9430758c82f8d383e97545cdf817
Img_c924329114f1e933875429ff2ddf51e041130e74
クリスマスのデコレーションを外したリースに
近くのホームセンターで買ってきた
まゆ玉もどきと水引をくっつけて
お正月の飾りにしようとしたのですが
やってみたらなんだかさびしかったので
もうちょっと何かないかな~と思って
手当たり次第に乗っけてみたら
なんだかクマがそこに居ついてしまった。
ま、いっか~。
来年、IGELKOTTはクマ年ってことで・・・(笑)
先日、昼食を食べに入ったお店で、テーブルに誕生日占いの本がありました。
著者のちがうのが2冊。
自分の誕生日のところを2冊見比べてみたら、ひとつだけ一致していたのが
「完ぺき主義」
・・・言われてみれば思い当たる節が、まっっっっったくない。
でも、せっかく2冊もそう書いてあるんだから、がんばったらなれるかもね。
来年は、めざせ、完ぺき主義。(ウソです)

完ぺき主義者にふさわしい写真がどんなのか思いつかなかったので
今日の写真はたまたま目の前にいたハリネズミ。
陶器でできていて、ツボ押しになってます。
たまたまあったものの写真で済ませるところが
もうすでに、完ぺき主義じゃないよね。(笑)
Img_4b5a63bf204253e60bd53835a5cebcb00f8e6966
Img_b7f136c85bf717d54b6946b8048ce360b7530098
寒い中をご来店のWさん。
愛犬リンゴちゃんとジョージ君のニット帽が完成したので
「どうしても今日見せたくて!!」と、来てくださいました。
このニット帽はアイデアもデザインも、すべてWさんのオリジナル。
細い毛糸をかぎ針編みでていねいに編んで作られています。
ついこの間まで、編み物初心者だったとは思えない!!
さすがにオリジナルだけあって、サイズもぴったり。
ついつい笑っちゃう、カワイさです。(*^_^*)
Wさん、来てくださってありがとう!
今年最後の素敵なプレゼントでした。

Wさん、みなさん、来年もいっしょに手仕事楽しみましょうね!!
年明けも1/7(金)からIGELKOTT手芸部、やります。