IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_a76e10460b59a54d336f492f9ae10ad1
パンを買いに行ったついでに紅葉状況を偵察。
まだまだ緑ですが、先日 (Click!) に比べたら少し黄色っぽくなってるかなぁ。
小淵沢の道の駅辺りでは、もうヤマザクラはすっかり色づいていましたが
こっちのほうが遅いんですね。
木の種類が違うからかな。
一時期とても気温が下がっていた八ヶ岳南麓ですが
ここ数日はとても暖かくて、お天気もよくて快適です。(*^_^*)
Img_e9ef43c4aa87f275f5291ce5a6bae57c
少し前のことですが
無肥料無農薬の農業をやっているYちゃんが
IGELKOTTに野菜を持って来てくれたとき
オクラの花を買いました。
生で食べられるそうです。
刻んでサラダに入れるといいよ って教えてもらったんだけど
せっかくの大きな花びらだから
そのままサラダの脇に添えて食べてみました。
とくにはっきりした味があるわけじゃないけど
さすがにオクラ、噛むと少しねっとりします。
それにしても花を食べちゃったら実は成らないわけで
そう考えると贅沢な食べ物であります。(*^_^*)
空詩土 今井和世さんの2015年カレンダーが入荷しました。
今年もさわやかで優しくて、とってもきれいです。
IGELKOTTにご来店の際には
ぜひお手に取って1枚1枚ご覧ください。

先月の、小淵沢のギャルリアビアントでの個展を
終えられたばかりの今井さんですが
今月は野辺山の八ヶ岳高原ロッジアートサロンで
1ヶ月間の個展だそうです。 (Click!) 
先月のギャルリアビアントとは、またちがう作品が並ぶそうなので
これはぜひ、うかがわなければ!!
ちょうど、紅葉もきれいな時期なので
お天気の良い日に出かけたいです。(*^_^*)

Img_62a13753e4b582c8ec48cace556f8fae
Img_5e33675a1e185e5ebabcb69e1a8372ba
Img_0cd7bf4b0fce6a20435c2bca4b23ba7d
Img_592a96f511aaf6000cf248d27de6a088
Sさんから自家製のとれたての新米をいただいたので、愛用の羽釜でさっそく炊いてみました。
天日干しの新米は、ツヤツヤモチモチで、甘みがあってとっても美味しかったです♪
白いご飯だけでも、どんどん食べられちゃうくらい。(*^_^*)
炊きたての熱々も美味しいけど、冷めてもまた美味しい。
新米だからお水はちょっと控えめにしたつもりだったけど、それでもまだ少し多かったかも。
次はもう少しお水を控えて炊いてみよう。


Img_ef20348b0a6296c3550dde8f59fa965c
先日買った切手を封筒に貼ってみたら
なんだかいつもと感じがちがって
見た目が新鮮でした。
なんでかな〜と思ってよく考えたら
この切手、ふつうのとちがって
周りの白い枠がありません。
白い枠があるのとないのとで
ずいぶん感じが変わるものですね。
景色のイラストも絵本みたいで
封筒に貼ると、思ったよりずっといい感じ。
もっといっぱい買っとけばよかったな。
Img_c86303b35fc6fe4872362903c25ce0de
昨日今日と一泊で、千葉県の南房総に行きました。
台風が過ぎ去るのを待って、お昼前に出発。
夕方、台風が過ぎ去ったばかりの海はまだ波が高かったけれど
一夜明けて今朝は、少し穏やかになっていました。
Img_c160622b103894c3836becb2777ec067
そしておみやげに
こんなのを持って帰って来ました。
エアデールテリアの仔犬
名前はたぶん、シキちゃんです。
ホントはこの子を迎えに行ったのです。
Img_1f8e38bdd8fefdcdfaac02c7dc5e1f9b
月曜火曜と南房総までお出かけして、初めて海を見て海岸で走り回り
帰りには知らないちび犬シキが車に同乗し
そのまま家まで一緒に帰ってきて、鳴くわ走るわぶつかるわの大騒ぎ。
そして今日はKちゃんちでたくさんの犬たちに会って緊張〜。
シキはKちゃんちにお泊まりなので
やっとひとりになったとびはただいま爆睡中。
よほど疲れたらしく、横でニンゲンがご飯を食べてても
気がつかないで寝てました。
いつもは、「とびもおやつたべる〜」ってうるさいのに。
でも、とびや、シキちゃんはもう少ししたらうちのコになるんだよ。
そしたらず〜っといっしょなんだから、覚悟しておきなさい。(笑)

Img_2eced0a47c36b109a1279bb43df92aa8
IGELKOTTでも作品のお取り扱いをさせていただいている
工房SPIRIT 斎藤由妃子さん (Click!) 
kipochic 清水菊乃さんの
作品展「room10」が
10/11(土)より詩游館ギャラリー (Click!) にて始まります。
昨年の「room9」も大評判で
連日たくさんのお客さまだったそうですが
今回もますます楽しみ!!
「room」は10回まででおしまいで
次回作品展からはテーマが変わるそうですから
最後の「room」という意味でも今回は見逃せません。
早く見に行きたいな〜♪
今日はIGELKOTT閉店後、近くのアイリッシュパブへ大急ぎ。
ぜったいに行こうと思っていた O'Phan のライブに行きました。
やっぱり、すごくよかった〜♪
音楽のことはぜんぜん詳しくないので、ワタシがよけいな説明をするより
アイリッシュパブ BULL&BEAR のFBページに今日の動画がありますので
よろしかったらご覧ください。 (Click!) 
写真のいちばん右の方が演奏している太鼓みたいな楽器、バウロンっていうそうですが
この音がとてもおもしろくて
演奏の仕方も打楽器っぽくなくておもしろかった。
そして、このバウロンの方がフクロウを飼っているっていう
音楽とぜんぜん関係ない話で
みょうに盛り上がってしまいました。
フクロウ、いいなぁ。飼ってみたい。
Img_3a99693a5471e690619bd38651af5a87
Img_d4aefe626d0cb265775b0d93d077448c
以前ご紹介したkipochicさんのオリジナル生地 (Click!) で、バッグを作りました。
こうして写真で見てもとても素敵だけど、実際に持ってみるともっと素敵です。
かわいくて、ちょっとほんわかしていて・・・
でもバッグを作って持ってみて、この柄の最大の魅力は上品さだと思いました。
いかにも、っていうんじゃなくて控えめなかわいらしい上品さ。
う〜ん、言葉で上手に説明できなくてもどかしいけど
もしよろしかったらIGELKOTTに見に来ていただけるとうれしいです。
たくさんの方に見ていただきたいです。
そして、できればお持ちになって鏡で見ていただきたいです。
それがいちばん素敵に見えるんです。ほんっとにかわいくて素敵なんだから!!(←←力説!!)

そして、先日もご紹介しましたが
kipochicさんも紙モノを出品していらっしゃる「room10」は
詩游館ギャラリーにてただいま開催中。 (Click!) 
このバッグと同じ柄のペーパーグッズもありますよ〜♪
ひさしぶりにワークショップのお知らせです。
IGELKOTTの今シーズン初のワークショップは
いつも人気の安藤彩子さんの卵殻モザイク。
工房SPIRIT斎藤由妃子さん作の陶器の小さなお家を
卵殻モザイクで飾ります。
日本画の顔料で色付けされた卵殻は
透明感があってグラデーションが繊細で
それだけで夢のような美しさです。
手芸というより工作に近い作業なので
お針仕事は好きじゃない、という方にも楽しんでいただけますよ〜。(*^_^*)
Img_f2af42088ab29459b9a1c8b72bc00b88
    日時  2014/11/4(火) 午後1時〜午後4時 
    講師  卵殻モザイク作家 安藤 彩子   
    費用  ¥3.500.- (材料費・お茶とお菓子代込)
    定員  6名       

    ご参加のお申し込みは、お電話で
    0551-38-1670 IGELKOTT (イーゲルコット) まで。
Img_9828f74b03f4dd4e938333b416dcd24c
今朝、印刷したいものがあったのに
やってみたらプリンターが不調で
きれいにプリントアウトができない事態に・・・(>_<)
どうしても用紙にインク汚れがついてしまうので
しかたなく、プリンターの中を覗き込んで
綿棒でお掃除しました。
どうにかこうにか、気にならない程度には印刷できるようになったけど
このプリちゃんも6年経つので、そろそろトラブルが続出しそう。
プリンターのオーバーホールってないのかな〜と検索してみたら
あるにはあるけど、新しいのを買うほうが安いときもあるみたい。
最近プリンターって安いからね〜。
さて、どうしよう。
Img_0291307242b735116b157948679afe51
今日は、雨が降ってとても寒い一日でした。
私用で野辺山に行ったら少し時間が早すぎたので
細い農道に入って車でウロウロしていたら
ひとつだけすごく紅葉している小さな山(丘?)がありました。
他の大きな山はまだそれほどでもないのに
この小さいのだけ
ずいぶんがんばって、早く紅葉したんだな〜。
「ちっちゃくても、やるときはやるのよ!」
って、気合いを感じる・・・(笑)

実際には生えている木の種類の問題ですよね。
山に気合いがあるとかないとか、ないですからね。(^_^;)
Img_f354537cbd9935b973eb67622ab06fb6
毎年恒例の大阪での三人展。
今年も、VOICE OF PLANTS (Click!) ・jolie saison29 (Click!) 
そしてIGELKOTTの3人で
11/27〜12/2に開催いたします。
場所もいつもと同じ
うつぼ公園の隣のビルの2階の、大きな窓のギャラリーです。
facebookのイベントページも開設しておりますので
詳細はそちらでご覧ください。 (Click!) 

毎年、「今年の合い言葉!」みたいにタイトルを決めるのですが
今年は「てくてく展」としました。
ただいま、出品するバッグをてくてく歩くように1個ずつ作っています。
このdiaryでときどきちらっと制作状況をお見せするつもりです。

晩秋の大阪の、金色のイチョウの葉のなかを
ホテルからギャラリーまで歩くのが、毎年の楽しみなのですが
今年はどうかな〜。
うまくタイミングが合えばいいな♪


バッグ用の新しい生地が到着しました。
今回は初めての生地ばかりで、しかもけっこうお高い生地だったので
使えるかどうかドキドキしながら、1mずつの入荷です。
どれもバッグに使いやすそうな色柄で、ひとまずほっと安心。
昨日お知らせした大阪でのイベントにあわせて、バッグを作ろうと思っています。
形にすると、布のときとは少し感じが変わるので
どんなバッグになるか、楽しみ〜♪
IGELKOTTの店頭にバッグとして並ぶのは
大阪でのイベント後になるかと思いますが
生地のままでもよろしければIGELKOTTでいつでもご覧いただけます。
イベント後に作ってお渡しでもよろしければ、バッグのオーダーも承ります。


Img_d48d0d3db492eca523c65305d9838d98
Img_8dd443449779dc741e196a1144978b7c
毎年、この時期になると
このdiaryに「柿〜」って書いているように思うけど
今年も大好きな柿の季節です。*\(^o^)/*
今日スーパーマーケットに行ったら
おいしそうなのを売っていたので、さっそく買ってきました。
昔、知人で「柿ってダサい感じがするから嫌い」と言ったヒトがいて
食べ物にダサいとかダサくないとかあるんだ〜って
とてもびっくりしたことがあったな〜。
そんなことより美味しいか美味しくないかのほうが
ずっと重要だと思うんだけど
それはワタシが食いしん坊だからかなぁ。(^_^;)
ほんの短い間しか食べられないから
食べられるときにいっぱい食べよう♪

「パイナップルジュースが好きだけど
IGELKOTTの近くのスーパーマーケットでは売ってない」
と、少し前にこのdiaryで書いたら (Click!) 
その直後から、すぐ近くのスーパーマーケットの棚に
パイナップルジュースが並ぶようになりました。
もしかして、お店の人が読んでくれたのかな?
それから、いつもそこでジュースを買っていたのですが
昨日行ってみたらパイナップルだけ賞味期限近くでお買い得になってた・・・
やっぱり、あまり売れないのかな〜。
もし、ほんとにお店の人がこれ読んで仕入れるようにしてくれたんだとしたら
悪いコトしちゃったな〜。
ワタシはいつも買ってるんですけどね・・・ワタシだけだったのかな。(^_^;)
Img_1e043e3173af16e41fec8c3e5c029e9b
Img_e2b2572cd7a83aceec490c9a9ce3f048
いつもたくさんのお客さまにおいでいただいている、風のマルシェ
この秋も、開催します。
開催時期がいつもより少し遅く、11/28〜11/30。
場所も初めての蓼科での開催です。
詳しい情報は、風のマルシェブログにて。 (Click!) 

時期も場所も変わってフレッシュな
今回の風のマルシェですが
大阪でのイベントと重なってしまったため
ワタシは会場に行けません。
楽しみにしていただいていたお客さまには
ほんとうに申し訳ありません。
ワタシも、とても残念です。(T_T)
だけど、マルシェメンバーのご好意により
バッグだけ、少しですが会場に置かせていただきます。
もちろん、ご希望でしたらお買い求めいただけます。
マルシェにお出かけの際には
ご覧いただけるとうれしいです。

松本のギャルリ灰月さん (Click!) からとどいた
次回の展示のDMは
加藤由美子さんの「ワラの篭」。
たぶん10年くらいまえ
同じギャルリ灰月さんで買った
加藤由美子さんのワラの篭は
加藤さんはワインを入れる篭っておっしゃっていたけれど
毛糸を入れたり、ハサミや定規を入れたり
手元に置きたい手芸用品を入れる篭として
ず〜っと活躍しています。
この展示、見に行きたいなぁ。
そんなことしてる場合じゃないけど、行きたいなぁ。
Img_549085376391be1250398994e4e1bb35
Img_efbddcb76074305804ac610bc6d64859
車を点検修理に出したら
「これ、シートの下に落ちてました。」と
探していたライトとメガネを渡されました。
たしか車のなかにあるはず・・・と思って
探しているとき
シートの下も見たつもりだったんだけど
見えてなかったみたい。(^_^;)
今度からもうちょっとちゃんと探さなきゃね。
そして、台風のとき落ちてきた小枝や葉っぱが
フロントガラスの下のところに溜まったままになってたのも
きれいにお掃除していただきました。
今度からちゃんと自分で掃除します。m(__)m
バッグに使う生地を仕入れると、紙管巻きで届くことが多いです。
1mでも紙管に巻いて送られてくるので、空いた紙管がけっこうたまります。
いつもはあまりたくさんにならないうちに処分するのですが
最近ちょっと処分するのを怠けていたら
たくさんたまってしまいました。(^_^;)
長さ130〜150センチ、直径5〜8センチくらいで
長さも径も様々ですが20本くらいあります。
今月末には処分しようと思っているのですが
どなたかお要り用のかたがいらっしゃったら
使っていただけるとありがたいです。
IGELKOTT店内に置いてますので
どなたでもご自由にお持ち帰りください。
Img_684671ba5c81945beb4b888653486ed7
Img_bf54e792c66f7346e9f4415f1af9b753
今日はIGELKOTTの営業日だったのですが
お店をささっと定時に閉店して
ご近所のアイリッシュパブ (Click!) 
ハロウィンパーティに行きました。
仮装パーティなのでこんな格好。
みなさんもっともっと激しく仮装で
もうだれがだれやらわからず・・・(笑)
なかなか楽しかったです。
Kちゃん、カツラ貸していただいて
どうもありがとうございましたっ!!m(__)m

あ、みなさん、これは仮装ですからね。
普段IGELKOTTにいるときはこんなんじゃないです。(^_^;)
全く別人です・・・と思います。
金髪じゃないし、アタマに緑のピコピコもついてないので
安心してご来店ください。(^o^)



新しいウール生地のバッグ。
グレーのツイード生地の上にドット柄の刺しゅうです。
ドットと言ってもきれいな丸ではなくて
落書きみたいにぐちゃぐちゃって塗りつぶした感じが
ちょっとおもしろい生地です。
色違いで黒ドットと白ドットがあって
生地で見たときは
黒ドットのほうがぜったいカワイイと思ったので
黒はたくさん、白は少しだけ生地を仕入れたのですが
バッグにしてみたら
白ドットもなかなかよかった。
白ドットもたくさん仕入れとけばよかったかな〜。


Img_747030a84d45bc30a3cdafea1b1df1b9
Img_e8166a5d7ef4c31c81eccdf17208cf41
今日はひさしぶりに晩ごはんを食べに諏訪まで出かけました。
お肉料理がおいしいDANLOさん。 (Click!) 
DANLOといえばポーク、なのですが今日は牛テールの煮込みにしました。
美味しかったよ〜♪
キノコのリゾットもおいしかった!
キノコの名前、忘れちゃったけど。(^_^;)
今の季節は野生のキノコもメニューのなかにたくさん使われているので
キノコ好きさんにはオススメです。
あんまり美味しくて、写真撮るのも忘れてせっせと食べてしまったので
最後のドルチェの写真だけ。
キャラメルムース、柿のソルベ、イチジクのワイン煮。
これもサイコ〜に美味しかったです♪
Img_4ce2ac9147087bedb6f23fd5c9d40658
昨年開催して大人気だった、AtelierMARのクリスマスリースのワークショップ。
そのとき作ったリースはIGELKOTTのデッキに春まで飾ってあって
きれいなグリーンのドライリースになって
お客さまからのお問い合わせもたくさんいただきました。
今年も、フレッシュグリーンを使ったクリスマスリースのワークショップを
AtelierMARさんにお願いできることになりました。
写真は昨年の参考作品ですが
今回はまたちがった素敵なデザインを用意してくださっているそうです。
ドライリースになる過程を春までずっと楽しめるフレッシュグリーンのリース。
ぜひご参加くださいませ。(*^_^*)

日時  2014/12/5(金)午前の部 11:00〜13:30
           午後の部 14:00〜16:30
講師  AtelierMAR
費用  ¥6.000.- (材料費・お茶とお菓子代込)
定員  午前・午後各6名

お申し込みはメールにて→ateliermar☆gmail.com  ☆を@に変えてください。
①お名前 ②ご連絡先お電話番号 ③ご希望のお時間 をお知らせください。

またはIGELKOTTへご来店またはお電話0551-38-1670にてお申し込みください。
今日は、製本工房インキュナブラさん (Click!) 
和綴じのワークショップに参加しました。
いろんな材料を使って、たくさんの手順を踏んで
ひたすらかっちり仕上げる
西洋式のハードカバー製本とちがって
とてもシンプルな材料で
シンプルな手法で
でも丈夫で使いやすい和綴じの製本は
新鮮でおもしろかった!
これはふだんの生活のなかで
保存しておきたい紙類をまとめておくのに
便利に使えそうな気がします。
Img_52ac3e0c811fffef5b0115546b096597
Img_9a2229762c847551e8dabb444d474bbb
そして12/4(火)には
IGELKOTTでも
卵殻モザイクのワークショップ開催。 (Click!) 
日本画の顔料で着色された卵殻の
美しいグラデーションは
材料を見ているだけで楽しい気分になります。
まだ少しお席に余裕がありますので
よろしかったらご参加ください。(*^_^*)
Img_ea0fcd188f7da365f9c5cf9e0c04d9d4
Img_5a872a04690de0a782eaed023fc6f21b
Img_98330e51899be0d2d3e3ba27a510a4b5
Img_61b6f782c59b78414df0e79c05307f07
Img_87ca9e48f2f240691d3b51e86e90bfb4
Img_8751d0bf9783694c5f224fa30fbb3a98
昨日、和綴じのワークショップを受けた津金学校 (Click!) は、北杜市須玉町にある明治時代の校舎です。
洋風のような和風のようなちょっと不思議な建物が、山や田畑を背景に建っているのは
かなりメルヘンっぽくて、夢の中っていうかちょっとシュールな映画の中に出てきそうな風景です。
ほんとうは真ん中の塔のてっぺんまで登れるのですが、昨日は帰りを急いでいたので登りませんでした。
いいお天気なのに残念だったけど。
以前登ったときにはとてもいい景色で気持ちよかったので、またこんど登りに行こう。
そしてそのときには、1階のカフェでお昼ごはんを食べよう。(*^_^*)