IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_208961e95bda7200f6b79d5ba77bdd3e
今日はケーキ教室。
あれ?ついこの前も行ったのに、って?
そのとおり。2週連続です。
先週行ったのは5月分。今日は6月分。(*^^)v
今日は、紅茶のロールケーキ。
ふわふわのスポンジと紅茶風味のガナッシュで
ちょっとオトナ味のロールケーキです。
ロールケーキをキレイに巻けなくて、崩壊寸前で大騒ぎしましたが
先生に手伝っていただいて、というかほとんどやっていただいて(^_^;)
なんとか形になりました。
お味はもちろんめっちゃ美味しかった〜♪
スポンジの表面にコーヒー生地で蔦の模様を作るのが
とっても楽しかったです。
Img_232723cb1fc6b115402c108c4b1987b9
マルシェのあと買ってあった
アイタリストさんのニットバッグのキット (Click!) 
今日、夕食のあと、編み始めました。
かぎ針編みの編み込みの糸の替えかたを忘れてしまっていて
「えっと、どうするんだっけ?」と
ちょっとまごまごしましたが
なんとか思い出しました。
よく考えてみたら、かぎ針編みの編み込みって
たぶん高校生のとき以来だから
なんとほぼ40年ぶり!!
忘れてて当然、思い出しただけでもすごいよね〜♪
と、自分で自分を褒めておこう。(笑)
Img_dc37d35363a88fd6815e6fcff0daeaee
写真の白いフワフワした大きなモノは布です。
ミシンで縫っているところです。布が大きすぎてミシンが埋もれそうです。
縫っているのはバッグではなくて、IGELKOTTのデッキの日よけです。
今までは市販のアウトドア用のタープを使っていたのですが
今年は自分で塗ってみることにしました。
これ、タイベックという生地で、とても軽くて丈夫なのです。
こんなに大きな面積だけど、ワタシでも軽々持ち運ぶことができます。
おまけに防水性あり。
もちろん、普通の糸で縫っているので縫い目から多少は水が漏れるでしょうが
テントとかじゃないから多少の雨漏りはしても大丈夫。
ただ、面積が大きいので、縫い始めるとご覧のありさまです。
ミシンと一緒にワタシも生地に埋もれてしまって
どこを縫っているのか、よくわからないけど
生地をかきわけながら、とにかく最後まで縫いました。
明日、これにハトメをつけて、完成です。夏に間に合いました。(*^^)v
Img_6715637255fef8196f9fd2279f4d31c1
5月のケーキ教室は
ホワイトチョコレートとレモンのレアチーズケーキ。
ホワイトチョコレートのコクのある甘さと
レモンの酸味の爽やかさの
ちょっとゴージャスなチーズケーキです。
写真は教室で完成したばかりのケーキを撮ったもの。
まだ型からはずしたばかりで周りにシートがついています。
持ち帰ってから冷蔵庫で数時間冷やして
そのあとシートを取って
周りをきれいにカットして完成なのですが
ウチで食べるんだから、周りのカットは省略して
そのまま切り分けて食べちゃうかな。
Img_7a45acbc56a21b096f2ff40ef1fca851
ずっと前から欲しいと思っていた
アイタリストさんのニットバッグのキット (Click!) を買いました。
ムンクの絵をデザインしたニットバッグ。
これ、編んでみたかったんです〜♪
風のマルシェが終わって一段落としたとはいえ
これからまだまだやらなきゃいけないことがたくさんあるので
すぐにはこれに取りかかれないから
しばらくは箱を眺めているだけですが・・・
時間の余裕ができたら編み始めるのがとても楽しみです。
かぎ針編みの編み込みって
もう何十年もやっていないけど
こんな複雑な模様、最後までちゃんと編めるかなぁ。(*^_^*)


Img_9445cc16acd371b8a39d22c20e885800
ケーキ教室。
今月はオレンジのサヴァラン。
色合いもデコレーションも、なんともレトロな
かわいいケーキができました。
高校生くらいのときに初めて買った
ケーキの作り方の本のなかの写真が
ちょうどこういう感じだったな〜。
見かけはレトロでかわいいけれど
実はこれ、コアントローがたっぷり入った
かなりオトナのお菓子です。
1日置いてからが食べごろ、ということで
ただいま冷蔵庫にて待機中。
明日が楽しみです♪
Img_da0dac5ca368b50d8fee297d24d79f67
今日は、小淵沢ハーベストテラスで開催の
ククルクッカさん (Click!) のミモザリースのワークショップに参加しました。
ミモザの花をたくさん使ったふわふわのリーズ。
ワイヤーでくるくる巻いていく作りかたは
初めてだったのでだいぶ苦戦しましたが
どうにか時間内に出来上がりました。
あとから見ると、上手にできてないところがたくさんありますが
そこはミモザの花のかわいさでカバーされてる・・・
ということにしておいてください。(^_^;)
ミモザの花がいっぱいで楽しかったな〜。

そしてククルクッカさんとの楽しい計画も始まりました。
今週末をお楽しみに!!*\(^o^)/*
Img_0046a2889c3df8d061e381d17cd31d43
セーター (Click!) を編んだ後、毛糸が余ったので
シキのネックウォーマーを編みました。
首が長い犬なので、長い目に編んだけど
ちょっと長すぎたかしら?
こんなモノを首につけられて、嫌がるかな?と思ったけど
ぜんぜんへっちゃらで、全く気にしていない様子。
そういうとこ、シキちゃんはおおざっぱで
じつにやりやすいコです。(笑)
まだもうちょっと、毛糸は残っているけど
とびの分はたぶん編まないです。
だって、とびは、ちょっとでもいつもと違うものをつけると
ものすごく気にするからね。

Img_56a3b53a64f18a3c10c8f1d9e70b13ec
今日は月に一度のケーキ教室の日。
フラン・ナチュールという
カスタードのケーキを教えていただきました。
このフランっていうケーキは
以前フランスに行ったときにとても気に入って
あっちこっちのお店で見つけるたびに食べていたもの。
ケーキといってもおしゃれなパティスリーにあるようなのではなくて
パン屋さんで売っていたり、家庭で作るような素朴なケーキです。
飾り気はないけれど、カスタードの卵の香りが優しくて
食べるとほっとするような味。
カスタードクリームって、やっぱり美味しいな〜♪

Img_fd5314cf81e495a521d6f4e53b61b225
Img_c9fa8884a11f0420ab35034fc4d6ca0f
Img_7371ece4169a506002aeb47f33493d72
編み物はたまにしかしないので、何度やっても途中で、え〜とどうだったっけ?っていうことがあります。
そんなときのお助け本がこれ。編み物のキホンのキを図解でていねいに説明した本です。
もう何十年も前に買って、ずいぶんお世話になり続けています。
今のようにインターネットもユーチューブもなかったので
毛糸屋さんで教わるのとこの本とを頼りに編み物を覚えました。
表紙のデザインも、中のイラストも、時代を感じますね〜。
いつ買ったのかな?と確かめたら昭和57年、つまり1982年発行でした。なんと37年前!(@_@)
しかも300円だって。300円で37年。ものすごくお買い得ですね〜。(笑)
編み物関係の本、ずいぶんいろいろ買っては手放したりしているけれど
これだけは絶対手放さないで、これからもずっとお世話になると思います。